第167回TOEIC公開テスト 当日

おはようございます!

今年最後の公開テストということで、気合が入っている方が
多いのではないでしょうか。私もそうですが。

でも、そんな時だからこそ思わぬミスをしがちなので、
試験中に気をつけておきたいポイントを列挙しておきます。


【Part1】
今や、リスニングパートの最難関です。
聞き取れない問題が連発することを想定しておきましょう。
満点講師だって間違える問題なのですから。

そして、Part5を先解きする人は、解答欄をLとRで間違えないこと。


【Part2】

設問の間に、ブログのネタを考えたりして聞き逃さないこと。

No.21は聞き逃しやすく、難しい問題が出やすいので注意。


【Part3&4】
Part3の最初の問題は英語脳に切り替わっていないので、
音声のみに集中すること。


【Part5】
準備万端で気合が入っている回は、Part5に必要以上に時間を
かけてしまいがちなので、いつも通りのペース配分を心がける。


【Part6】

うっかり間違えしやすい時制問題には注意する。


【Part7】

普段、模試を解いている方法で、ペース配分で解き切ること。
練習でやっていない事は、本番では試さない。

マークズレには細心の注意を払うこと。


今回、私は準ホームの坂の上のS大で受験します。
平常心で、目の前の一問に「一問入魂」して200問を解き切ってきます。

では。


*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ぴあの
2011年11月27日 08:32
おはようございます~
パート1から7まですべて私のことにあてはめて読ませてもらいました。いろんなことが確認できてよかったです。記事、ありがとうございます!あまり気合い入れすぎずに(笑)自然体での一問入魂でがんばってきます。今年最後のTOEIC、お互い楽しんできましょう!!
まこちゃん
2011年11月27日 08:51
おはようございます。

持ち物チェック、室温調整用のブランケット、会場でチェックする本(今回も花田先生の特急1と2)も確認終了。3時過ぎに心地よい疲労感を感じられますように。。。
2011年11月27日 09:01
ぴあのさん、
直前の模試では、調子良さそうでしたね!
好調を維持するためにも、そして普段の実力を
出し切るためにも自然体ですよ!

お互い結果が出せるように、思い切り楽しみましょう!!
2011年11月27日 09:04
まこちゃん、

そうですね、持ち物チェックがまず重要ですね。
会場で使い込んだ花田先生の本を見直せば、
気持ちも落ち着いて、きっと良い事ありますよ!

3時過ぎに、「やり切った感」を味わいたいですね。
ともに、がんばりましょう!

この記事へのトラックバック