OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 『駅』 〜車窓に消えたモンシロチョウ〜

<<   作成日時 : 2012/03/20 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

ローカル線のひなびたのプラットフォームにたたずむ一人の従業員

季節は早春、線路端には黄色い菜の花が咲いていて、
モンシロチョウがゆらゆらと飛び交っているのどかな風景。

そこに突然、血相を変えたお客さんが登場する。

従業員に何かを知らせるためだろうか。

何かドラマが、いや、何か事件の始まりを予感させられる場面。

更に驚いたことに、お客さんの背後の空間に車が現れた。

そして、モンシロチョウは一斉に車の中に吸い込まれていった。

サスペンスドラマかと思いきや、SF映画だったのか。。

ふと現実の世界に引き戻された私は、脳裏に浮かんだイメージを根拠に、
その選択肢を迷わず誤答だと判断した。

なぜなら、問題用紙の写真には、レジに並ぶお客さんの列が写っている。

ところが、最後の選択肢まで聞き終えると更に不可解な事が、、、

正解が無いじゃないか!

(to be continued・・・)





以下は独り言です。

An employee is stationed at a customer window.

(A → An 訂正しました。Yutaさんありがとうございます)

秘密諜報員の I から仕入れた情報によるとこれが正解だったとのこと。

station(動詞)をLongmanで調べると、

to move to a particular place and stand or sit there, especially in order to be able to do something quickly, or to cause someone to do this

ある特定の場所に人を配置しておく、という意味なんですね。

えっ、でも並んでいた人達は、誰かに配置されられたわけではなくて、
自分で並んでいたのでは?

と思った方(実は私も辞書で引いて英文を読み直した時にそう思いました)

実は、配置されている人(従業員)はカウンターの後ろの人なんですね。

やられました。完全にやられました。

使われている単語はいずれも中学校レベルなのに問題としては難問でした。

(完)




*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
何かの本の書評かと思っていましたが、TOEICネタで安心しました。
そして、私も同じ事態に遭遇しました。苦笑

今日とある問題集を解いていて気づいたのですが、
この表現、載っているんです。

何の問題集かと言えば、昨日TBRでも話題になった、
あの緑色Part 5,6の本です。
porpor
2012/03/20 00:27
OJiMさんもマイナーだったのですね(珍しいのでは?)。
10番は自分でもモヤモヤしていたので、OJiMさんのこの記事はタメになりました。
TOEIC先輩方のこんな風な「復習」というか「振りかえり」の記事のおかげで、
私もここまでずっと続けることができたんだなあ、と改めて思います。感謝。

porporさん、ホントしっかり見事に載っていますね。
私、マーカーまでしてるのにすっかり見逃してました。
先輩(年齢ではなくてww)、ありがとうございます!
AKKO
2012/03/20 12:22
おもしろいイントロダクションで思わずローカル線に乗って旅に出てしまうところでした^^

porporさんが話してる「あの緑色Part 5,6の本」ってどの本ですか??
emi-5
2012/03/20 12:31
porporさん、
このネタ、分かっていただけて良かったです。
スルーされちゃうんじゃないかと、ハラハラしていたんですよ。
自分としてはかなりの自信作でした(笑)

「とある問題集」ですが、見直してしてみました。
その問題は簡単な問題だったので、チェックも付いておらず、
最初に解いていらいスルーしていました(爆)

でも、音声ファイルで繰り返しトレーニングしていないと、
分からなかったでしょうね、、
OJiM
2012/03/20 16:05
AKKOさん、
今回の記事は、見方によっては反則スレスレなので、
どうしようか迷ったのですが、思い切って書いてみました。

当局からクレームが付いた場合は、それもネタにしようと思っています。。
OJiM
2012/03/20 16:09
emi-5さん、
旅行好きのemi-5さんらしいコメントですね。
癒されました^^

「あの緑色Part 5,6の本」とは、「900点特急」です。
該当のページはP169です。

今回のマイナーフォームのPart5&6には、かなり効いたと思います。今年いっぱいくらいは、かなり効くと思うので、未読であれば是非お試しください。かなり手強いですが^^;
OJiM
2012/03/20 16:14
その本持ってます!!でもまだそのページまでたどり着いてませんでした>< 1月に購入して解き始めたのに。。。どんだけ時間かかってるんでしょう、私(汗) タイトル「特急」なのに、私は「鈍行」ですね。まだ途中ですが、手強さに心折れそうになってます。早く終点まで行かなきゃ。
emi-5
2012/03/20 23:13
受験、お疲れ様でした。

おんなじ!!
以下は10番の私の心の言葉。

9問目までは順調、最後のひとつだ!! 
A、違う、B、違う、残りはCかDだ!!
C、違う、じゃ、Dだ。ぐりぐりっと。。。
Dを聞いて え?! ち、違うじゃない!!なにこれ!!
ぜったいCとDじゃないから
AかB。。。えっえーーーーっ!!??

だからパート1は侮れない。。。
まこちゃん
2012/03/21 00:28
オジサンがずらっと並んでいた写真で、全国の純真なる受験生は、耳を澄ませてオジサンに注目していたと思います。
所が、小馬鹿にしたようにそこを通り越して背景の街並みとは。
思わず吹き出しそうになりました。(笑)

これで作者は性格が悪い、この問題も列をなしてる人では無いだろうと予想して、その奥の女性の存在に気付いてました。
年の数だけ、騙された経験も多いので、なんとなく勘が働き
part 1は無事通過しましたが、part 3でナレータに馴染めず
簡単なのを何問か落としてしまいました。

でもpart 1って本当に英語の力を試す問題なんでしょうか。
クイズ問題みたいですね(笑)
おいどん
2012/03/21 19:22
監督、初回以来スルーにはもったい問題でしたね。笑
問題(空欄)になっていないところからも
吸収できることが山ほどあることを再認識できた、
素晴らしいPart 1の問題でした。

とはいえ、監督のおっしゃるように、
音として体になじませないとダメですね。
特急シリーズの音声をフル活用して、
再度取り組んでみようと思います。

>AKKOさん
お役に立ててよかったです!
先輩…のくだり、すいません、笑っちゃいました。

>emi-5さん
「特急シリーズ」は早めに一周がオススメです!
porpor
2012/03/21 23:57
今回はマイナーが楽しそうだったようですね。(自分はメジャーでした)
自分の会社のフランス人にしろドイツ人にしろI look forward to see you.とか、feedbacksとか細かな文法的な間違いをしているので、細かい文法的なことを指摘するのは何なんですが、An employeeですね。

以前熱心に取り組まれていらっしゃっていたディクテーションを続けてらっしゃいますか?ディクテーションをするとこのような細かいところまで書き取る必要があるので、聞き取りの精度(根本的には読みの精度も)をあげてくれると思います。毎日やる必要はないですが、「本物」のリスニング素材に太刀打ちできる基礎を築けますし、パート7に通用する正確な読みにも間接的には貢献してくれるはずです。TOEICの素材でも馬鹿にはできないと思います。

何かあると「だからTOEIC学習者は。。。。」と言われる世知辛い世の中になってきましたので、彼らを黙らせるためにもOJiMさんのようなTOEIC愛にあふれた方には頑張っていただかなくてはいけません(たかだか冠詞で大げさですね(笑))!
Yuta
2012/03/22 18:52
emi-5さん、

>その本持ってます!!でもまだそのページまでたどり着いてませんでした>< 1月に購入して解き始めたのに。。。

まさに、ローカル線の旅ですね^^
周りの景色を楽しみながらじっくりと味わってください。

この本は確かに手強いですが、
emi-5さんの実力ならば一周した後は、
間違えた問題を重点的に復習するようにすれば、
楽にこなせるようになると思います。

イクフンの1日チャレンジよりも、
こちらの方がずっと楽だと思いますよ^^;
OJiM
2012/03/22 23:30
まこちゃん、
TOEICお疲れさまでした!

あはは!
まったくおんなじですよ^^

>A、違う、B、違う、

ここで、少しでも可能性のある方にペン先を
置いておけば良かったのですが、
余裕をかまして完全にスルーしたのが間違いでした。

ある筋からの情報だと、Bが正解らしいので、
私は(たぶん)間違えました--;
OJiM
2012/03/22 23:33
おいどんさん、

>思わず吹き出しそうになりました。(笑)

これは、もう笑うしか無いですね^^;
おじさんたちの悲哀を感じました。。

>これで作者は性格が悪い、この問題も列をなしてる人では無いだろうと予想して、その奥の女性の存在に気付いてました。

おおっ!さすがですね。
経験豊富なんですね(←やや誤解あり?)
いや、おいどんさんはきっと、細かいところまで
気配りのできる方なんですよ^^

>でもpart 1って本当に英語の力を試す問題なんでしょうか。クイズ問題みたいですね(笑)

とんちクイズみたいになってきましたね(爆)
OJiM
2012/03/22 23:38
porporさん、

>問題(空欄)になっていないところからも
吸収できることが山ほどあることを再認識できた、
素晴らしいPart 1の問題でした。

そうですねー。
良いTOEIC本の魅力ってこういう発見があるところなんですよね。
「あー、そこまで作りこまれてたんだ!」
って、思えるTOEIC本は最高ですね!

>特急シリーズの音声をフル活用して、
再度取り組んでみようと思います。

実は、特急シリーズの音声ファイルを聞いたことが
無かったのですが(汗)、この本はやってみようかな
と思い初めてます^^

OJiM
2012/03/22 23:44
Yutaさん、
ご指摘ありがとうございます。
訂正しておきます。

>以前熱心に取り組まれていらっしゃっていたディクテーションを続けてらっしゃいますか?

もう1年以上していません(爆)
TOEIC素材に関しては、もう音を聞き取るための
ディクテーションはいいかな?と思って止めました。
でも、今取り組んでいる生素材は、音が全然取れない
ので、ディクテーションも混ぜてやろうかと思って
いるのですが、なかなか筆が進みません^^;

>彼らを黙らせるためにもOJiMさんのようなTOEIC愛にあふれた方には頑張っていただかなくてはいけません(たかだか冠詞で大げさですね(笑))!

ありがとうございます!
自分の使命が明確になりました(笑)
頑張りますよ、トーイッカー的に明るい世の中にするために^^
OJiM
2012/03/22 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
『駅』 〜車窓に消えたモンシロチョウ〜 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる