OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS LONG BAR

<<   作成日時 : 2011/07/18 23:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

出張初日が終了しました。

今日は私の出番が無いので出来は可も無く不可もなく。
明日は私のプレゼンがあるのでちょっとテンションを高めないと。

英語学習者的には、飛び交っている英語は、中国系やインド系の
ブロークンで高速な英語が主体なので、TOEICの綺麗な英語育ち
な私には聞いているだけでもちょっと厳しいです



仕事が終わった後、夕食を済ませてから、今回の出張の楽しみの1つである、
ロングバーに行ってきました。記憶が正しければ17年振りです。

画像


お目当てはもちろんシンガポールスリング(26$)


画像


(カクテルの奥に写っている落花生もこのBARの名物で、
食べた後の殻は床に投げ捨てるのがこの店の流儀です)

日本のBARでは絶対に頼まないカクテルなのですが、
この地で飲むとこのカクテルの甘さが妙に美味く感じるんですよね。

酒の味っていうのは、レシピだけでなくその土地の気候や風土、
そして、お店の雰囲気が醸し出しているんだなと思います。



*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
Long BARいいですよねぇ。懐かしいです。
また、行きたくなりました。
ここの、シンガポールスリングは、最高ですね。半分ジュースみたいですが、とても好きです。ほかの店でのんでも、なんか違う。ここでの、この空間と過ごす時間が付いてないとって感じです。次は、カニ(黒いやつ)の報告を期待しています。(^o^)/
keikeikei
2011/07/18 23:50
keikeikeiさん、
おおっ、行かれた事あるんですね!

日本の一般的なBARで供するレシピとはかなり違うようなんですね。でも、私の行きつけのお店では「LONG BARレシピ」と言って同じレシピで出してもくれるんですがやっぱり同じ味にはなりません。

>次は、カニ(黒いやつ)の報告を期待しています。(^o^)/

これは事前にはノーチェックでした。
ググって調べてみたのですが、「JUMBO SEAFOOD」っていうお店に行けばいいのでしょうか?
OJiM
2011/07/19 00:20
ふふふ、正統派ですねぇ〜 
 
ハイナンライス、召し上がりましたかぁ〜?

個人的には、鼎泰豊(ディンタイフォン)は、如何でしょうか? 日本にもありますが、日本で食べた時、塩辛かった記憶があります。台湾で食べた時は、すごく美味しかったのですが。シンガポールだと暑いので、美味しい気がします 
 
もし、お時間があれば、ですけど。
日本は、台風が来ていて、大変ですよ〜
あ〜ちゃん
2011/07/19 12:03
仕事で英語を使う機会があるというのはいいですね(・∀・)b
僕はほぼないので、ちょっと羨ましかったりします。

でもやっぱりTOEIC中心やと、ネイティブじゃない英語は厳しいもんなんですね(^-^ゞ
ツウクン
2011/07/19 18:25
あ〜ちゃん、
いろいろと情報提供ありがとうございます。
東南アジア通なんですね^^

>ハイナンライス、召し上がりましたかぁ〜?
これは「チキンライス」の事なんでしょうかね?
一昨日に、現地で安くて旨いと言われている「チキンライス」の庶民的な店に行ってきました。4$(\280)くらいでしたが旨かったです。

>個人的には、鼎泰豊(ディンタイフォン)は、如何でしょうか?

これもノーチェックでした。ありがとうございます。
点心は好きなので行ってみようかな??

なお、ホテルの回線が遅いのか、ネットに繋ぐのにかなり苦労しています(泣)
食べた料理の写真とか記事にしてUPしたいのですが、帰国してからになりそうです。でも、帰国してからだと気分が盛り下がってUPしないかも(爆)
OJiM
2011/07/19 23:27
ツウクンさん、

私も実は仕事で英語を使う機会はかなり少ないので、いざ使うとなると苦労しています(汗)

>でもやっぱりTOEIC中心やと、ネイティブじゃない英語は厳しいもんなんですね(^-^ゞ

たぶん慣れの問題だと思うんです。
ノンネイティブ同士の英語は、シンプルイングリッシュなのでTOEICレベルの英語はちょうど合っているはずなのです。

でも、発音は厳しいです。

for example => フォルエグザンボル
これは何とか認識できるようになりましたが、
vehicle => ビコ
これは全く分かりませんでした・・。

それと、as (アス),of(オフ)これもちょっとした違いですが、なかなか慣れません--;

でも、慣れてきた頃には帰国になりそうです(笑)
OJiM
2011/07/19 23:40
監督。はいそこです。
black pepperとoilまみれのカニを行儀なんぞ一切無視して、手も口も真っ黒・ギトギトにしながら、ムシャブリしいてください。ビールは必須です。オープンテラスで食べるのがお薦めです。癖になります。マレーシアに行くとこれが赤になり、ベトナムに行くと、透明になります。東南アジアのうんまい料理です。喰うと、キター------ !って感じになります。
keikeikei
2011/07/20 00:12
keikeikeiさん、
行ってきました、「JUMBO SEAFOOD」。
そして、油まみれになってきました^^;
旨かったです。

最初は丁寧に食べていたのですが、
段々と食べ進んでいくうちに、
野生の本能が目覚めてしまい、
回りの目も気にならなくなり、
最後はしゃぶり尽くしていました(笑)
OJiM
2011/07/20 21:32
監督行きましたか!
旨くてよかったです。
これで、また一人、虜にしてしまった。(笑)
街中に行かれたと思いますが、機会があれば、次は海辺のほうにも行ってみてください。ここかよ!って思うかもしれませんが、まったく、人目を気にする必要がない感じで、いきなり野生に戻れます。(爆)
keikeikei
2011/07/21 01:08
OJiMさんも少ない方なんですね(^_^;)

発音、厳しそうですね(~∀~;)ビコとか絶対無理やなぁw

この間の茂木健一郎さんのツイートに感銘しました。
「世界には数千の言語があって、ぜんぶには絶対対応しきれない。ぼくが一番美しいと思うのは、ヘンな言語をしゃべるどうしが、それぞれ片言の英語で通じ合うとき。lingua francaとしての英語は、その時に一番輝くんじゃないかな。」

言語の数だけ、英語は発音方法があることになるなと思いました♪
ツウクン
2011/07/21 18:38
keikeikeiさん、
良い情報を提供していただきまして、ありがとうございます。

>街中に行かれたと思いますが、機会があれば、次は海辺のほうにも行ってみてください。

場所はEAST COASTという場所にあって、海沿いのオープンテラスの席でしたよー。

翌日は、街中の別のお見せで今度は真っ赤な「チリクラブ」を食べてきました。これもギトギト、ベタベタになりながらしゃぶり尽くしてきましたよ^^;
OJiM
2011/07/21 23:02
ツウクンさん、

茂木健一郎さんはフォローしていないので知りませんでしたが、良い事をおっしゃいますね。フムフム。

『ぼくが一番美しいと思うのは、ヘンな言語をしゃべるどうしが、それぞれ片言の英語で通じ合うとき。』

特に、この部分は妙に納得です。
伝えたいという気持ちこそがまず大切なんだなと思います。
普段の音読でも、もっともっと気持ちをこめてやることが大切ですね。
OJiM
2011/07/21 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
LONG BAR OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる