OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動詞と他動詞についての素朴な疑問

<<   作成日時 : 2011/06/01 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 18

前から疑問に思っていたのですが、

自動詞と他動詞っていったいなんなんですか?

よくPart5の解説に、

visitのみが他動詞で目的語を直接取れるので正解

とか書かれてますよね?

素直に聞くと確かにそうなのかもしれませんが、

「他動詞」だから目的語をとるのではなくて、
目的語を直接取っているから「他動詞」なんじゃないですか?

えっ?何か言ってる事おかしいですか?

それとも誰かが正式に決めているんですか?

「世界自動詞他動詞協会」みたいなところが。

議長 「visitは来期も他動詞で異議ありませんね?」
一同 「異議な〜し」
議長 「visitは他動詞に決定!」

(ちなみにググっても出てきません、そんな協会)

そして、今回、Part5で出たparticipateですが、普通は後ろにinが
付く自動詞ですが、今さら他動詞でもありですか??

それって何かずるくないですか?

えっ?ずるくない?

言葉は生き物のようなもので、もっと柔軟なもの。
時代と共に変わっていくので、厳密にルールでは縛れない。

なのでしょうか?


だったら、私は、天に向かって叫びたい。

自動詞と他動詞っていったいなんなんですか?

あ〜、スッキリした。


*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
割り切れない問題を割り切る
participate問題 ...続きを見る
英語がアカン人のTOEIC攻略日記
2011/06/05 00:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
私も"participate"は"in"がないなあと思って真っ先に切り捨てました。結局は"attend"を選んで不正解になってしまったのですが、いろんなブログの記事を読んでも今だに何故"participate"が正解なのかがよく分かりません(ラジオは時間がなくて聞けてません)。英辞郎で、"participate survey"を検索でかけても、出てくるのはparticipate in the surveyの例文ばかりですし。なぜparticipateが正解なのか、合理的に説明しているサイトとかご存知ないでしょうか?
K510
2011/06/01 22:21
こんばんわ、

今回のparticipateはよく分りませんでした。
実際、googleではattend surveyも出てきます。



柴犬
2011/06/01 22:56
自動詞、他動詞は実は日本語学習者にとっても大変なんですよ〜

しかも日本語の場合は助詞とのからみもあって、自動詞は「が」とともに、他動詞は「を」とともに使います。

ドアを開けます(「あけます」他動詞)
ドアが開きます(「あきます」自動詞)

のように、閉めます/閉まります、つけます/つきます、消します/消えます、入れます/入ります、冷やします/冷えます、止めます/止まります などなど日本語学習者も大変苦労しています。そんな授業を日々やっていると、あ〜〜自動詞、他動詞に苦労してるのは自分だけじゃなんだ〜私もがんばらなきゃ〜と奮い立たせてます。
ぴあの
2011/06/02 00:12
今回は一瞬迷いましたが、自動詞 vs.他動詞の視点+attendは(自分から)注意・関心を持って参加する、participateはある集合体の部分を成す、と判断しparticipateを選びました。
文意から、アンケート調査を“受けさせられる”側からすればattendは無い、と思ったのです。
H
2011/06/02 00:34
OJiMさん、おはようございます。

自動詞と他動詞と悩んでしてしまうことは、ETSの手の平で遊ばされることかもしれません。Hさんのようにsurveyのコロケーション問題ととらえるのがいいと思うからです。

オックスフォードのコロケーション辞典の「動詞+survey」で「参加する」の意味のコロケーションです。attendはありませんでした。

participate in the survey
respond to the survey
take ( esp. AmE ) the survey
take part in the survey

問題文は以下のような感じでしたよね。

Those who (participated) are eligible for a free sample session.

実は、participateもattendも目的語がなく単独で使えるようです。以下、ロングマンの例文です。

Some members refused to participate.

Please let us know if you are unable to attend.

前置詞がつくか、つかないか、ではなく、目的語を必要とせずに使えるのが自動詞といえるかもしれませんね。それにしてもattendは自動詞でも他動詞でも使えるのでやっかいですね。

スコアが高い人もattendを選ぶ人が多くて採点不可能になる奇跡を待ちましょう!!
(僕はmake advancesでその奇跡が起きるのを願っているところです(爆))
Yuta
2011/06/02 07:42
私も自動詞とか他動詞とか何回説明聞いてもしっくりきません。
英検では細かい文法なんて問われませんでしたから・・・。
990を目指すためにはこの辺を強化する必要があるのでしょうかねぇ・・・。
KIYO
2011/06/02 08:55
深いですね。類似語にも実は奥にある意味が違い使い分けるベキことは理解して、気をつけ始めていますが、語法までついて来ると現状はお手上げでーす。(泣)こう言うパターンは他にもどんなのが有るのでしょう?そんな解説が出ることを期待します。2011/5に出た問題とかで、語り継がれるのか消えるのか、、、。ググって見るとわずかに例文がヒットしました。でも、未だ私も納得出来てません。また、ミスしそうです〜。文意をキチンと読まずにいて、何ですが。
keikeikei
2011/06/02 09:58
K510さん、

>私も"participate"は"in"がないなあと思って真っ先に切り捨てました。

全く同じです。これで、participateを選んだら後でTOEICブロガーの名がすたるくらいの自信で、不正解としました--;

>なぜparticipateが正解なのか、合理的に説明しているサイトとかご存知ないでしょうか?

残念ながら、合理的な説明はないですね。

ただ、コメント欄でHさんやYutaさんが解説してくださっているように、attendよりも正解らしい説明はつけられそうですね。

理詰めで説明がつけられる工学や理学の世界と違って、語学の世界は不合理ばかりですが、そこがまた面白い面でもありますね。
OJiM
2011/06/03 23:34
柴犬さん、

>今回のparticipateはよく分りませんでした。

K510さんへのコメレスでも書きましたが、納得感が無いですね。。

>実際、googleではattend surveyも出てきます。

つまり、不正解にはしきれないと。。
う〜む。
OJiM
2011/06/03 23:39
ぴあのさん、

日本語にも自動詞、他動詞があるんですね。
つまち、私達も自動詞、他動詞を使いこなしてるんですね!スゴイ!

>しかも日本語の場合は助詞とのからみもあって、自動詞は「が」とともに、他動詞は「を」とともに使います。

おっと、プロですね。勉強になります。

>あ〜〜自動詞、他動詞に苦労してるのは自分だけじゃなんだ〜私もがんばらなきゃ〜と奮い立たせてます。

いいですね!その前向きな発想
がんばりますよ。いや、がんばりましょう、共に!!
OJiM
2011/06/03 23:43
Hさん、

>今回は一瞬迷いましたが、自動詞 vs.他動詞の視点+attendは(自分から)注意・関心を持って参加する、participateはある集合体の部分を成す、と判断しparticipateを選びました。

ふむふむ、そういう視点で解くやり方もあるんですね。勉強になります。しかも、一瞬でってところがカッケーですね^^

>文意から、アンケート調査を“受けさせられる”側からすればattendは無い、と思ったのです。

私もそう言えるような、感覚を身に付けたいです。よろしくご指導お願いします。
OJiM
2011/06/03 23:47
Yutaさん、

>自動詞と他動詞と悩んでしてしまうことは、ETSの手の平で遊ばされることかもしれません。

つまり、私はETSにもて遊ばれていたと。。TOEICファンの私にとっては、それもいいかなぁ〜と。
あっ、そういう問題ではないですね^^;

一般的にはparticipateはinが後に続くというのが共通理解になっているので、今さら無くてもいいというのは納得がいきませんでした。

一時は、「participate survey不信任決議案」をETSに提出しようかとも考えましたが、尊敬するYutaさんの解説によって、なんとか思いとどまることができました。ありがとうございます。

>(僕はmake advancesでその奇跡が起きるのを願っているところです(爆))

私はparticipateとadvancesの両方に奇跡が起こることを願っています(笑)
OJiM
2011/06/03 23:54
KIYOさん、

>私も自動詞とか他動詞とか何回説明聞いてもしっくりきません。

まったく同感です。全然しっくりきませんよね。

>990を目指すためにはこの辺を強化する必要があるのでしょうかねぇ・・・。

今回、思ったのは文法知識を覚えることに加えて、考える力を養うことが必要だなということです。TEX加藤さんが、複眼思考とおっしゃっているように、2つ以上の観点から問題を考えられる力を養うことがPart5攻略のカギなのかなと思っています。

そのためには、地道に1つずつ疑問点を解消していくしかないですね。お互いに頑張りましょう!
OJiM
2011/06/03 23:58
keikeikeiさん、

おっしゃる通り、Part5は本当に深いです。

Part5は一面的には知識の多寡が問われていますが、一定のレベルを超えてくると、思考力が問われてくると思うのです。それをさらに越えたところに、英語感覚とか言語感覚というレベルがあるように感じます。

Part5は最初とっつき易く、極めていこうとすると、奥深い、そこが魅力ですね
OJiM
2011/06/04 00:05
OJiMさん、こんばんは。
業務連絡です。
超リアル模試600問 test2の196〜200の問題です。
解答P.113に語注が載っています。
y
2011/06/04 00:32
yさん、

業務連絡どうもありがとうございます。

"AV equipment"確かに、載っていましたね。
全く気が付きませんでした。

yさんは、しっかりと深いレベルまで読めているからなんでしょうね?それともこの単語に特に関心があるんでしょうか^^;
OJiM
2011/06/04 08:26
「自動視他動詞協会」吹きました( ̄▽ ̄)

普段、辞典で動詞を調べてると、マイナーな動詞もすべて含めると、自動詞にも他動詞にもなれる動詞が一番多いのかなって気もしてます。

だからOJiMさんが仰られるように、目的語を取るから他動詞で、取らないから自動詞という理論に賛成です。

いろいろ考えさせていただけるブログです(≧▽≦)b

鎌倉時代に鴨長明が「今の日本語は間違ってる!」って怒ったというエピソードがあるんですけど、誤った言葉の使い方が、後世では正しい使い方になってるケースなんて、たくさんあるんですよね。

その時代の人たちが、その使い方のほうがシックリくると思ったら、それが真理になっちゃう。

だから言葉は面白いなーと思います。
ツウクン
2011/06/05 10:25
ツウクンさん、

>「自動視他動詞協会」吹きました( ̄▽ ̄)

突っ込んでいただき、ありがとうございます。
今回の記事は多くの方にコメントをいただけたのですが、だれもココを突っ込んでくれないなぁと思っていたのです。

自分ではかなり自信のあるギャグだったのですが、やっぱり外してましたかね??

>いろいろ考えさせていただけるブログです(≧▽≦)b

いつも、本当にありがたいコメントをいただいて感謝しています。

>鎌倉時代に鴨長明が「今の日本語は間違ってる!」って怒ったというエピソードがあるんですけど、誤った言葉の使い方が、後世では正しい使い方になってるケースなんて、たくさんあるんですよね。

鴨長明ですかっ!博学なんですね!

日本語でも、つい最近まで「ら」抜き言葉は、言葉の乱れだといわれていましたが、今は普通に使われていますもんね。

>だから言葉は面白いなーと思います。

ほんと、そう思います。英語を再学習し始めてから、英語というよりも、言語についてもっと勉強してみたいと思うようになりました。
OJiM
2011/06/05 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
自動詞と他動詞についての素朴な疑問 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる