OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 【GW2011大型企画】 私の模試本の使い方(その1)

<<   作成日時 : 2011/05/04 23:15   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

以前は模試を解くのがあまり好きではありませんでした。

模試を解くのは疲れるし、どうやって活用すればいいのか
分からなかったので。

たま〜に公式問題集をひっぱり出してきて、自分の実力を
確認するのに使っていたくらいでした。

模試本を解くよりも、リスニングだったら音読やディクテーション
といった基礎トレーニング、リーディングならPart5の問題集を
集中的に解くというスタイルでした。

でも、今はTOEIC勉強の中心は模試本になっています。

基礎トレーニングももちろん大切ですが、やはり本番を模した
トレーニングも大事
だという事に気が付いたからです。

筋トレだけでサッカーやマラソンの試合には勝てないですから。


と言うことで、GWも中盤に差し掛かってきましたが、
私の模試本の活用の仕方を一挙に大公開することにしました。


今日はまず模試本にはまるようになったきっかけから。
(ん〜そこからかよ、長くなりそうだな・・

それは、やはりこの本に出会ってしまったからでしょう。



Amazonアソシエイト by TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



問題の質はもちろん、解説の分かりやすさ、そして使いやすさ
にこだわった構成は、その良さがやり込むほどに分かってきます。

食べ物やお酒、音楽なんかも、最高のモノ、本物に触れて
始めてその良さが分かる
ことってありますよね。


話は逸れますが、私がシングル・モルト・ウィスキーにはまった
きっかけは、偶然、ラガブーリンというお酒に出会ったから
なんですね。

画像

シングル・モルトというのはかなり癖があって、元々好きでは
なかったのですが、ラガブーリンを飲んだらその良さが
すっと分かりました。やはり本物だからなんですね。
(でも高いお酒なのでいつもは飲めませんが)

同じように、サッカーにはまったきっかけというのは、
82年W杯スペイン大会のブラジルチーム・・・・・、

いかん、いかん。話が逸れすぎました


とにかく、超リアル模試はホンモノだってことです。

本物はいつまでたっても本物ですが、旬というものがあるので、
リアル効果を味わいたい方は、なるべく早めに着手されること
をお勧めします。


明日は、いよいよ模試本の解き方です。
(ひっぱるな〜



*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!遂に大型企画ですかっ
明日期待してますよ〜
のん
2011/05/04 23:33
そうなんですよね〜
いくら基礎練習をしていても練習試合をして本番の感覚をつかまないと公式戦では勝てないんですよね〜

私もLはともかくRの模試はする前から気合が必要で逃げてきたんですが、模試で実戦感覚磨かないとな〜と思っているところでした。

タイムリーな記事に感謝です!
早く、次が読みたいです〜〜〜〜

※5月TOEICがんばろう仲間の会への参加、リンクありがとうございました!!
ぴあの
2011/05/05 10:13
のんちゃん、

>おお!遂に大型企画ですかっ

どの辺が大型なのか良く分かりませんが(汗)、
とりあえず3回くらいは続けてみますね。

では〜
OJiM
2011/05/05 21:11
ぴあのさん、

>私もLはともかくRの模試はする前から気合が必要で逃げてきたんですが、

分かります、分かります。
気合が必要ですよね。
何かきっかけというか、モチベーションがないと
模試は手が出せないんですよね。

参考になるかどうか分かりませんが、
私の気づきとなったことを後ほど公開しますね。

>※5月TOEICがんばろう仲間の会への参加

そんな会の名前が付いてたんですね^^
皆でがんばりましょう!
OJiM
2011/05/05 21:17
こんばんはです。
GW大型企画、楽しみです!模試本の使い方って百人いれば百通りあるかと思いますが、他の人がどのように模試本を活用しているか是非とも知りたいところですよね。
超リアル模試はホントにホンモノですよね。花田先生のTOEICへの愛をひしひしと感じることができます。この模試本をOJiM監督がどう料理するか、連載の続きが楽しみです。
K510
2011/05/05 22:21
K510さん、

模試本を使い始めたのは最近なので、自慢できるほどのものではないのですが、とりあえず今の時点の記録として公開してみました。

>超リアル模試はホントにホンモノですよね。花田先生のTOEICへの愛をひしひしと感じることができます。

そうですね。学習者の使い勝手にまでこだわったこの模試本はやり込むほどにその良さが分かってきますね。リアルタイムでこの本に出会えたのは幸せなことだなあと思います。

>この模試本をOJiM監督がどう料理するか、連載の続きが楽しみです。

ありがとうございます。どうぞ、お楽しみに^^
OJiM
2011/05/06 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
【GW2011大型企画】 私の模試本の使い方(その1) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる