OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 【10万アクセス記念記事】TOEICとはどんなテストなのか?(後編)

<<   作成日時 : 2010/12/02 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

後編では、TOEIC力だけ伸ばせばTOEICスコアは伸びる
のかどうかを考えてみたいと思います。


Part2の設問と解答のパターンを覚える。
Part3、4の先読みの練習をする。
Part5で、選択肢と空欄の前後を見て解答する。
Part7のキーワードを検索できるようになる。

いずれもTOEIC力を上げるための勉強のように見えて、
TOEICのスコアを上げるためには有効でしょう。

実際にそういう実感を持っている方も多いと思いますし、
それを裏付ける事例を集めるのも難しくは無いでしょう。

では、それが果たしてTOEIC力だけを伸ばしてTOEICスコアを
上げたことになるでしょうか?

そして、その事がTOEICでは英語力が測定できない事の
根拠になるのでしょうか?

TOEICスコア = TOEIC力 × 英語力 ・・・(1)

確かに、(1)式においては英語力が一定の時に、TOEIC力が
増えればTOEICスコアも増えることになります。

でも、私はこう考えます。

先にあげた練習はTOEIC力のみを上げているのではなく、
英語力も同時に上げているのだと。

(1)式においては、TOEIC力と同時に英語力が増え、
TOEICスコアが上がっていると言えるのではないでしょうか?

例えば、Part5を空欄の前後だけで解いたとしても文法や
構文の勉強にはなるわけですし、Part7の検索読みをする
という事は速読の練習になります。

つまり、ほとんど全ての勉強がTOEIC力だけを伸ばしている
のではなく、英語力を伸ばしている
事になるのではないでしょうか。

また、その結果スコアが伸びているという事は、TOEICは英語力を
計っている
と言うことができるのではないでしょうか?

理屈っぽくなってきたので今回はこの辺にしておきますね。


さて、2回に渡って長々と話しをしてきましたが、
私が言いたかったのは、これからもTOEICと上手く付き合って、
英語学習を楽しみ、そしてTOEICも楽しんでいこうということです

20万アクセスの時にはTOEICとどう向き合っているのだろうか・・。

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になります。

仮説1:
TOEIC力と、英語力には相関関係が在る。
⇒多分True

仮説2:
TOEIC力の伸び>>>>>英語力の伸びである。

つまりTOEIC力の伸びを1とした時、英語力の伸びは1より遥かに小さいのではないか?
⇒?

仮説3:
TOEICの2hの集中力は、他でも同じに活用できるか?
⇒多分True

仮説4:
TOEIC力の伸びを、他に振り向ければ、どうなるだろう
⇒???

この?を証明できないか、道を外した豚1匹...です。
無頼豚82kg
2010/12/02 23:18
ahahahahあはははーうれしいです
OJiMさん
のほうがいい人ですきっと
感じた ぼくの前にいて 感じました

ありがとうございます

で年末に総集編があります
ちょこっと見てください ゲゲゲ
−−
さて、よくわかっていらっしゃる
なんて生意気いっている若僧がぼく
OJiM's さんの研究はすばらしいです
英語力ぼくバッチリ伸びました

BBC半分聞こえます
昨年の4月は全くダメでしたから
750 970で 違う世界にきました
1200になろうってやれば もっと違います

いっしょに楽しんで 1200にいきましょう
Very Good"!!!
ゲゲゲ
岡村ゲゲゲ
2010/12/02 23:27
こんにちは。

僕はどちらかといえばTOEIC力をメインに上げる学習をしていますが,英語力を上げないと,TOEIC力を上げれないの,結局,英語力を上げる学習になっている気がします。

恐らくTOEIC力自体が英語力の関数なのだと思います。

TOEIC力 = f(英語力)
うみぶたきっく
2010/12/03 12:35
非常に論理的でわかりやすいお話でした!

「テクニックすら、英語力になっている」というのは、言われてみれば本当にそうだなと思いました。

実際、僕が英語に触れる時間の9割は、TOEICの勉強ですが、たまに聞くラジオや、ネットの英字情報などを理解する能力は、TOEICの点数とともに確実に上がってきてます。

TOEICのお蔭で、きちんと英語力が身についてきているということになります。

TOEICに、ETSに、そしてOJiMさんを始めとするTOEICブロガーの方々に感謝してます☆
TSU-KUN
2010/12/03 21:15
無頼豚82kgさん、

仮設2は議論の分かれるところでしょうが、
私は逆だと思っています。

つまり、英語力の伸びに限りは無いですが、TOEIC力には限界がありその絶対値は英語力に比べ遥かに小さいというのが私の仮説。

これを実体験で検証してみたいというのが、私の野望です。
OJiM
2010/12/04 07:46
岡村ゲゲゲさん、

賛同&応援コメントありがとうございます!

机上の研究だけでなく、自分の実力で仮設が正しいことを証明してみたいと思っています。

そして、私もBEYONDで見える世界を体験してみたいです。

これからも、共にがんばりましょう!
OJiM
2010/12/04 07:50
うみぶたきっくさん、

>恐らくTOEIC力自体が英語力の関数なのだと思います。
TOEIC力 = f(英語力)

鋭い!!!!!
マニアックになるので記事からは削除しましたが、私も初稿ではうみぶたきっくさんが示した式を後編の記事に書いていたのです。

いや〜、嬉しいです。私と同じような思考の方がTOEIC学習者にいるなんて

より正確に表すならば、英語力はTOEIC力関数の1つの変数なので、

TOEIC力 = f(英語力,x1,x2,x3,,,)

となるでしょうか。

英語力以外の変数としては、タイムマネジメント力、過去問の知識、マークシートを正しく塗るスキル、、、などでしょうか。

重要なのは自分の英語力に応じてTOEIC力は変化していくということでしょうね。また、英語力に応じたTOEIC力を身に付けることによってTOEICスコアはより出やすくなるとも言えるのではないでしょうか。

いつか、うみぶたきっくさんと思う存分、この話題で話をしてみたいです(笑)
OJiM
2010/12/04 08:12
TSU-KUNさん、

賛同いただきまして、本当にありがとうございます。こんなコメントをいただけると、ブログを書くモチベーションが上がります。

>「テクニックすら、英語力になっている」というのは、言われてみれば本当にそうだなと思いました。

話しが冗長になるので書きませんでしたが、マークシートを正しく塗るテクニックとか、問題用紙を2つ折りにするテクニックとか、英語力には全く影響を及ぼさないものも実際にはあります。ただし、ほとんど全てのTOEIC勉強は英語力に作用をしているというのが私の実感です。

>TOEICのお蔭で、きちんと英語力が身についてきているということになります。

全く同意です。
TOEICネガティブな方々も実はそう思っているのですが、好きな子には逆に冷たく当たったり、悪口を言っちゃったりする心境なんではないでしょうか(爆)

>TOEICに、ETSに、そしてOJiMさんを始めとするTOEICブロガーの方々に感謝してます☆

ありがとうございます!そして、こういう前向きなTOEIC指向はスコアにも英語力にもプラスだと思いますし、気持ちも前向きになるのでいいですね
OJiM
2010/12/04 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
【10万アクセス記念記事】TOEICとはどんなテストなのか?(後編) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる