OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 第153回 TOEIC 公開テスト 解答速報を見ての振り返り

<<   作成日時 : 2010/03/15 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

【Part1】
家具の問題間違えました。
私には部屋の角にミラーが見えたのです・・。

【Part2】
前回はクリアに聞こえて、1問間違いだったんですよ。
でも、今回は3問くらいモヤモヤしていて聞き取れませんでした。

【Part3&4】
聞き取れ度合いはいつも通りでした。
先読みは設問のみとし、木を問う問題のみ待ち構える解法
にしましたが、これが自分には一番合っているようです。

【Part5】
難しい語彙問題が無かったので、あっさり解いてしまいました。
だけど、こういう時には簡単な問題に引っかかっていそうです。

【Part6】
動詞の時制を1問間違えました。
you ( are going to enjoy ) working with her
既に彼女は一緒に働いていると思い込んで、過去時制を
選んでいました。正確に読めていないんですね。

【Part7】
このパートも3&4と同じように出来たつもりでいます。
バスと電車の値上げの問題が読みきれなかったです。

【感想】
現時点では、どれくらい取れているのか全く分かりません。
今回のように何となくできた回は特にスコアがどうなるのか。

去年の3月の振り返り記事を読んでみたところ、

・リスニングが難しかった
・Part5、6は出来た
・Part7は簡単だったのでもしかすると・・

と、今回と同じような感想を書いています。

そして、その回の結果は(L430、R445)でした。
つまり、自分の受けた感触っていうのはあてにならないです。

自分の解答を正確に覚えているごく一部の人は別として、
テストに振り回されず自分が良いと信じているトレーニングを
継続するしかないですね。

とはいえ、昨年を下回るようなスコアだった場合は
自分とTOEICの関係を根本的に見直す旅に出ます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 監督こんばんわ。
やはり記録というのは貴重ですね。昨年と今年の同時期の試験を比較できるのですから。残すべきですね。それにしても連続受験のすごみが伝わってまいりました。
 旅は人を大人にする、そんなことを考えたここ数ヶ月でした。監督が旅に出ることはたぶんないと思いますよ。
♪船のたびがいい〜冷たい部屋の世界地図を思い出しつつ。

あかつき ちか
2010/03/15 22:55
監督、皆さん、昨日はお疲れ様でした。
世間の評判はPart2がやや難しかった外は、リーディングは全体に易しめで取り組みやすかったとのことみたいですね。

1問の間違いが大きく響く嫌な展開になりそうで、それを心配していますが

私はフォーム5、配られる最中、青いシールを見てホッとしました。
手ごたえや点数予想を出来る程の実力にないのが残念ですが、間違いなく言えるのは、今までで一番脳が疲れなかったということです。
Part7は時間をかけて、返り読みもしながら自分なりの確信を持って解答出来たので、結果の如何に関わらず、ひとまず納得です。満足ではありませんが…(苦笑)

私は今回Part2とPart5を課題に掲げていたのに、Part2はやや不満でした。
次回に向けてPart2にもっとフォーカスした修行を積む予定です。

おそらく皆さんも、それぞれ課題が出来たことと思います。
次回はお互いに納得・満足出来るように共に頑張りましょう

監督、次回へ向けて、また色々とShareさせて下さい
みかん星人
2010/03/15 23:53
ちかさん、
確かに、記録を残すというのは、英語学習にせよビジネスにせよ大切ですね。TOEICはスコアという客観的なデータが取れるのでなおさらです。
そしてそのデータをいかに活用していくかというのが最も大切なのでしょうね。

今回のような弱気な記事をかいているようでは、まだまだ大人になりきれていないということですね。頑張りますよ。
OJiM
2010/03/16 07:29
みかん星人さんも、
今回受験でしたか!
似たような感想でしたね。
Part2は回によって難しく感じたり、簡単に感じたりしますが、私は更に音声の聞き取り能力を高めて、「いつも簡単に聞こえる」ようなレベルを目指したいと思っています。

>私はフォーム5、配られる最中、青いシールを見てホッとしました。

これはメージャーフォームという意味ででしょうか?メジャーとマイナーの見分けは解答用紙でできるので、最短では11時30分の時点で可能になりますよ。

>次回はお互いに納得・満足出来るように共に頑張りましょう

そうですね!次回といってももう75日後ですので、気が抜けないですね!




OJiM
2010/03/16 07:36
OJiMさん、
日曜日はお疲れ様でした。
私は、今年の5月で英語学習を再開してから
1年になります。客観的なデータを活用しながら、課題を的確に捉え、イシューツリーで分析してみようかと思います。でも、一番大切なのは、日々実行あるのみですね。
近々どこぞのセミナーでお会い出来るのでは
と思っています。5月に向けて頑張って行きましょう。



Roger
2010/03/16 21:34
>これはメージャーフォームという意味ででしょうか?メジャーとマイナーの見分けは解答用紙でできるので、最短では11時30分の時点で可能になりますよ。

なんかそうみたいですね。というのも私、マイナーフォームあたったことがないので、色違いの解答用紙を見たことが(ry

今回は、すでにobligeを含めて、ETSにいっぱい食わされたことが判明しています。

そう、75日なんですよね。
お互い出来ることをやって行きましょう。ひとつひとつ…
みかん星人
2010/03/16 23:53
Rogerさん、
この1年間すごい伸びですよね!
いろんなモノに果敢にチャレンジしていく姿勢は、私の知っているTOEICブロガーの中でも一番だと思います。しかも仕事がすごく忙しい中で英語学習に注力されているのは本当にすごいです。私も負けないようにと励みになってます。

>近々どこぞのセミナーでお会い出来る
そうですね。私が出るセミナー会場ではほとんどお会いしてますもんね
お話できるのを楽しみにしてます
OJiM
2010/03/17 21:46
みかん星人さん、

マイナーフォームは明らかに色が違うので、もしあたることがあればすぐに分かると思います

さて、obligeには私もやられました・・。
私は何の迷いもなくadjustを選んだので、かなりビックリしました
でも、こういう問題があるからこそ、TOIECは楽しいんですよね

OJiM
2010/03/17 21:54
最近、緑のマークシートフォームしか見ません(涙)。
タカラ
2010/03/18 09:32
タカラさん、
TBRが無い今となってはメジャーもマイナーも関係ないのですが、でも緑のマークシートは嫌ですね
OJiM
2010/03/18 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
第153回 TOEIC 公開テスト 解答速報を見ての振り返り OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる