OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の音読

<<   作成日時 : 2010/02/17 00:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

先週、ある方と英語学習について話していた時のこと。

私が今はスピーキングの練習はしていないと言った事について、
あれ?ブログで音読やられてるって言ってませんでしたっけ?
と言われたのです。

(余談:この人とは初対面だったのですが、ブログを書いていると
自分の情報や考えをある程度共有した状態で会話ができるのでいいな
とも思いました)

私はすかさず、「私の音読はスピーキングの練習ではないんですよ」
と言ったことから話が弾みました。

もちろん音読はアウトプットなので、発音だとか、英語を滑らかに話す
練習にはなりますが、私が音読で鍛えたいのは、
「英文を頭から聞いて理解できる能力」
なのです。

音読は黙読と違って、文の後ろから訳し上げる返り読みが出来ないので、
必然的に頭から英語の語順で理解せざるをえません。

なので、私は漫然と音読をしているのではなく、自分が鍛えたいところ
を意識して音読をしています。

私は毎日、同一のスキットを10回繰り返していますが、意識している
ポイントはこんなところです。

1)音読した語順のままで意味を認識していく
2)話者になりきり状況を思いうかべて読む
3)速く読む
4)抑揚、強弱、かたまりを意識して読む
5)苦手な発音に注意して読む


音読を毎日のトレーニングに取り入れて約1年経ちましたが、
いろいろと自分なりに工夫をしたり考えながら継続しています。

上記のポイントを意識することについては、それぞれ記事に
まとめてみたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。
今回のお題についてですが、私も音読、シャドウイング、暗記を公式問題集のパート3,4のスクリプトを使ってやっています。話者のスピードに追いつくために話すスピードは自然と速くなっていますが、スピーキングのときにはこの速さで話すものですから、相手が聞き取れないなんてこともあります。これは発音、イントネーションのせいかもしれませんけれど。スピーキングでは、アウトプットというより、相手にわかってもらうという心遣いが必要ですよね。
日々の練習の中で使えそうな表現を使って口頭で言う練習をしています。
昨日のパート4のスクリプトでは
I want to stress that my success would nothave been possible without the hard work
and dedication on my wonderful colleagues.アレンジして、
I want to stress that my success would
not have been possible without the hard
work and dedication on my husband (his first name)and a daugther (her first name).
ところでこんな場面はいつくるのでしょうか???
ともかく楽しく勉強を続けたいです。

あかつき ちか
2010/02/17 09:23
こんばんは。
音読嫌いの私がコメントさせて頂くのも失礼かとは思ったのですがお許し下さい。

OJiMさんの仰るとおり、漫然と数だけこなしても意味がないですよね。
最近はPart3対策をやっているのですが、ほとんど文を理解できていないので、せめて冒頭+SVだけは聞き取る、という意識でCDを聞くようにしています。
いつもボーッとして聞いているというのも追いつけない原因かと思いまして。
(それがPart2にも共通しますし)

ところで、だいぶ先の話になりますが、9月のTOEICは受験されそうですか?
半端ですが、一応935点(うちLで480)を目標に定めたのですが、どなたか9月に受験されないかなぁと思っていまして…。
cozymoon
2010/02/17 23:09
ちかさん、
公式問題集を使ったトレーニングを丹念にずっと続けていらっしゃるのですね!こういう地道なトレーニングの継続こそ語学学習の王道であると思います。でもほとんどの学習者がそれに挫折してしまうのですよね。
それを継続させるには、「忍耐力」とか「根性」だけではダメなように思います。
ちかさんのように、例文を自分なりにアレンジし、それを楽しむというような工夫が大切なんですね。
私もそういう自分なりにアレンジしたトレーニングをずって続けられればと思っています。
OJiM
2010/02/17 23:54
cozymoonさん、

>OJiMさんの仰るとおり、漫然と数だけこなしても意味がないですよね。

私自身は記事では偉そーな事を書いていますが、朝余裕が無いときは、今日のノルマをこなすようにスクリプトを10回分、超高速で音読して終わりにすることがあったりします・・。

>いつもボーッとして聞いているというのも追いつけない原因かと思いまして。

私も集中していないとついつい、聞き流しになってしまいます。特に、通勤電車で聞くときはいろんな雑念が入ってしまって、聞き流しにさえなっていなかったり・・・。

>どなたか9月に受験されないかなぁと思っていまして…。

いっぱいいらっしゃると思うのでご安心ください。
私はその頃には、目標の950点を既に達成しているはずなので受験は未定です。
OJiM
2010/02/18 00:03
こんばんは、OJiMさん。

人には音読がマストだとアドバイスするのに、自分では全然音読しないオレ様が通りますよ(笑)
それでも昔は、よくシャドーイングやリピーティングをしたものですが、最近はご無沙汰で(苦笑)

やらないとな〜と思いつつ、なかなか出来ないでいます

OJiMさん、すばらしいですね。尊敬してしまいます。音読もされているし、ディクテーションも…
私と言えば、リスニングは通勤の1時間弱のみ。ディクテーションは三日坊主。音読はしない。

う〜ん、どうやって英語力が保てているのか、自分でもわからなくなってきました

3月のTOEICと6月の英検に向けて、もう少し真摯に取り組まなきゃですね。
いい刺激をありがとうございました。

あ、私はよほどのことがない限り、9月のTOEIC受験しますよ。まだまだ、TOEIC歴1年ちょっとの駆け出しですから(笑)
みかん星人
2010/02/18 01:05
監督、お褒めのこととばありがたく頂戴しました。
教材については、前回の受験(昨年11月)までにvol.1が終わらなかったのを最近思い出したので、なんとか1回は全4冊のパート3,4の暗記を完遂しようと思ったのでした。
終わりましたら、教材のリサイクル(森田先生が言うぐるぐる練習)で会話教材の暗記をするつもりでいます。このブログで勉強方法がいろいろ紹介していただけるので、励みとなっていますよ。
あかつき ちか
2010/02/18 07:27
みかん星人さん、
音読って英語学習のメソッドの中でポピュラーなようで、実はやってる人が少なさそうですよね。「なんか良さそう」なんだけど、なんだかやれないみたいな。。

声を出して読むっていうのは、なんだかこっ恥ずかしいのです。そして、効果があるんだか微妙なトレーニングではあります。野球とかゴルフで言えば、「素振り」みたいなものでしょうかね?効果はあるんだろうけど、どこまであるのかは微妙という意味で。

感覚的に1年では効果は実感できなさそうなので、10年くらいは続けてみたいと思います(爆)
OJiM
2010/02/18 23:28
ちかさん、
>なんとか1回は全4冊のパート3,4の暗記を完遂しようと思ったのでした。

あっさりと言ってますが、やり終えたらこれって凄いことだと思います!
そして、やり終えた時、英語力にどんな変化が現れるのかとても興味があります。

是非、レポートをお願いします。
OJiM
2010/02/18 23:32
みんなが音読しろと言うから音読してみたけど、おんどくさい(音読は面倒くさい)。
数日悩んでいましたが、ojimさんのブログで答えが出た気がします。「英文を頭から聞いて理解できる能力」(訳しあげからの脱却)を頭に入れて明日からもがんばります。
えいごっち
2010/02/28 01:41
えいごっちさん、
音読は確かに、面倒くさくて、おんどくさい?ですが、逆に言うと、習慣付けできるとやめられなくなります。

私は音読歴1年ですがまだまだ継続してやっていくつもりです。是非、一緒に取り組みましょう!
OJiM
2010/02/28 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の音読 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる