OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱燗

<<   作成日時 : 2009/12/09 01:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

先日、今季初めて「燗酒」を楽しんできました。
行き付けのお店では自分で銘柄を指定せず自分の希望を伝えて、
選んでもらうようにしています。
いつも私にお酒を選んでくれるAちゃんがお休みだったので(残念)、
この日は代わりに店の親父さんが提案してくれたのはこれ。
画像

飲み方は?と聞かれたので、反射的に
ぬる燗で」
と返しました。
一般的に言う「熱燗」とは50度くらいにお酒を温めることで、
お酒の美味しさを味わうには一般的には熱燗にすると味が飛んでしまう
ので、私は40度くらいにあたためる「ぬる燗」にしてもらいます。

すると親父さんは、
「このお酒はとびきり燗で飲んでみてよ」
と再提案を受けました。

とびきり燗」とは「熱燗」よりさらに熱い55度に温めるのみ方。
見た目怖そうな親父さんの提案を断ることなどできず、
素直な私は、半信半疑で「とびきり燗」を頼んでみました。

手で持てないくらい熱くなった徳利に入れられて出てきた「とびきり燗」を
半信半疑で一口すすってみると、

あらまあビックリ、
きりっとした旨みが口の中に広がりました。

親父さん曰く、この温度まで温めてこそ、その味が感じられるとのこと。

20年以上「ぬる燗」で飲み続けてきましたが、固定概念にとらわれて
いると新しい発見に出会えないんだなあ、なんて事を考えながら、
杯を重ねて夜は更けていったのでした。

ちなみに、燗酒に関する英語を調べてみたところ、「ぬる燗」「とびきり燗」に 対応した訳語はなく、「熱燗」が「warmed sake」となっていました。
でもこれではニュアンスが伝わらないよなあと思うのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大雨、小雨、霧雨はすべてrainに、吹雪も小雪も粉雪も牡丹雪もすべてsnowに訳されてしまう、というエッセイを(学校の教科書だったかな)読んだことがあります。
「我が輩は猫である」も何だか味気ない"I Am a Cat"ですものね。細かいニュアンスを訳そうと思ったら、冗長な文章になりそうですしね。

そういえば、流行語にノミネートされた「草食男子」を、翻訳会社に訳してもらっている様子をニュースで見ました。他のことをしながら見ていたので細かいところは覚えていませんが、何だか長ったらしい(笑)訳でしたよ。

izumi
2009/12/09 10:02
izumiちゃん、
確かに、「草食男子」を訳すのは難しいですよね。そもそも「草食男子」って分かるようで分かりませんものね。

先週、職場の飲み会でのこと。
私が女子達に「僕って典型的な草食系だからさぁ・・」と話し始めたところ、ほぼ全員から「え”ーー!」という声が・・。
これは私が草食系の意味を取り違えているのか、私が草食系でないのか分かりかねたで、「そう?ショック!」と切り替えしたところ、今度はドン引きされました。

何か間違ってますでしょうか?
OJiM
2009/12/10 08:22
OJiMさん、こんばんは。

>「そう?ショック!」と切り替えしたとこ、今度はドン引きされました。

この部分の講評については、TEXさんのご意見を待ちたいと思いますが(笑)、何かの本だかコラムだかで、やはり「草食男子」を訳すのは難しいという話を聞いたことあります。
そりゃそうですよね、日本人でも初見ではニュアンスはわからなくもないけど、ワケワカメですから。
結局、ずばり「草食動物」を意味する「herbivore」を充てていたと記憶しています。

個人的には、日本語は他言語と比較しても、造語や略語、新語等を創り出し易い、そして、注釈なしでも比較的お互いのコンセンサスを形成し易い言語だと思います。

izumiさんのおっしゃる通り、英語なら冗長な説明書きで補足する必要があるかもしれないですね。
みかん星人
2009/12/11 01:13
みかん星人さん、

>ワケワカメですから。
ここはスルーしようと思ったのですが、一応ツッコンでおきます。みかん星で流行ってるんですか!?

>日本語は他言語と比較しても、造語や略語、新語等を創り出し易い

私もそう思います。会社なんかは造語がたくさんあって転職するとまずその造語に戸惑うことが少なくないですもんね。そしてしばらくして会社に馴染んでしまうと、造語なんだか一般用語なんだか分からなくなってしまいます。特に横文字は一般用語っぽく見えて、実はその会社内での特殊なコンセンサスを表していたりします。

>「herbivore」
発音するのも難しそうな単語ですね。^^;
OJiM
2009/12/12 11:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱燗 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる