OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 音読のやり方

<<   作成日時 : 2009/09/29 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

みなさんは、なぜ音読をするのですか?

TOEICの公式本を音読していた時は、1ヶ月に10問と決めていたので、
1日に1問を3回づつ繰り返していたので、1日に30回。
時間にすると20分から25分くらいかけてやっていました。
これが結構な負荷で、脳は軽い酸欠気味になってくるし、
口が疲れてくるんですね。
特に、Part3よりPart4を音読していた時の方が疲れました。

NHKラジオ講座の岩村圭南先生は、徹底トレーニング英会話で
「口が疲れるくらいまで音読しましょ〜!」
と言っているので、音読はこれくらやるのがいいのかもと思います。

今月から使っている「入門ビジネス英語」は1ヶ月に8スキットなので、
1日に8スキットを3回づつ音読できないこともないのですが、
今月は「なんとなく納得できるまで」というあいまいなルール設定
にした結果、4スキットしか進みませんでした。
1ヶ月にたくさんやればいいというものではないのですが、
このやり方だと何かペースが掴み難いんですよね。

・1ヶ月に8スキット音読する
・1スキットを100回音読する
・4スキットずつ暗誦できるまでとする

など、ペース目標の決め方はいくつか思い浮かぶのですが、
どれも釈然としないのです。

その理由は、「なぜ音読をするのか?」という事が自分なりに
納得できないままやっているからなのです。

・英語の達人がいいと言っているから
・返り読みをしなくなるので、頭から英語を理解できるから
・目、口、耳で英語に触れられるから
・重要な例文が頭に刻み込まれるから
・アウトプットの練習になるから
・正しく発音することで、リスニング力向上になるから


それぞれ正しいと思うので、自分が何を強化したいかが
はっきりすれば、やり方もおのずと決まるのでしょう。

こんな事を考えているのは私だけなのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
批判を受けそうなので本当は非公開コメントにしたいところですが、私は音読が苦手なので一切やっていません。
仕事において英語を口に出す機会がないので、どうも動機付けができませんで・・・。
OJiMさんは、仕事で会話が必要ですか?
cozymoon
2009/09/29 23:30
いつもお疲れ様です。

なぜ音読するか・・・
なんでお酒が好きかみたいな疑問ですね(笑)。

私は家庭環境上、今まで普段話すボリュームで音読はしたことは殆どありませんでした。
声なし口マネというか、いわゆるシャドーイングのように何度も繰り返し例文を
目で追い、意味をイメージしつつ覚えるまでやっていました(過去形)。

音読がeffectiveである難しい理屈はわかりませんが
声を出しながら文字を追いつつ読むという事は
言語を習得する上で基本的かつ自然な事なのでしょう。
身近な例をあげると、
5歳の息子が毎日、トミカが1000個載っている
写真付本を音読しています。
こちらから声を出してとも言ってませんが自然と声を出して読んでいます。
このリアル1000本ノックを2週間くらいでしょうか
毎日続けているのです。
それで昨日、久しぶりに本棚から出した
すこし前は難しめに感じたであろう本をすらすらと読んでました。
以前は、ひらがな一つ一つを読んでいた感じですが
今では明らかに意味の区切りを意識している読み方です。
もちろん発音も滑らかでミスもなく読めています。

やっぱり音読って効果的なのねぇと子供を見て思いますが
私はあまりしてません(笑)
でも、今日から生まれて初めて瞬間英作文(本)をするので
みんなが寝静まった夜な夜なにでも
仕方なく声は出してみようと思ってます。

ちなみに、音読、シャドーイング・・・といろんなメソッドの本が出版されてますが
何も目新しい事はなく、言語習得にはげむ者にとっては
全く当たり前な事なんですけどね、なんて思う今日この頃です。
el
2009/09/30 00:30
OJiMさん、こんにちは。

僕は、以下の効果が高いからだと思います。
>アウトプットの練習になるから
スポーツマン(!)のOJiMさんなら分かっていただけると思いますが、スポーツ観戦とスポーツすることには大きな違いがあります。That sounds like a good idea.と耳で理解するのと、つっかえずにすっと淀みなく言えるには雲泥の差があるのです!やはり、当意即妙な返答をするには筋肉に覚えさせないといけないんですよ。やっぱり、会話はフィジカルスポーツなんですよ。言い慣れていないことは、噛むし、時間がかかります。やっぱりテンポのよい会話には練習は不可欠だと思っています。

スポーツ音痴の僕が言うのもなんですが、中村選手のフリーキックも筋肉に覚えさせているから打てるに違いありません!!
Yuta
2009/09/30 01:33
言語は『言うもの』だからでしょ

2009/09/30 07:27
「なぜやるの?」への答えとしては、わたしの場合「英語を声に出すことが好きだから」です。中学生のときから家で教科書を音読するのが大好きでした。だって、英語をスラスラしゃべれるとかっこいいもん♪
あーひゃ
2009/09/30 07:30
ズバリTOEICのためです!(あまりにもストレートですみません

>これが結構な負荷で、脳は軽い酸欠気味になってくるし、
口が疲れてくるんですね。

同感です。私はお風呂で音読してました。
http://yukidays2008.blog50.fc2.com/blog-entry-28.html

そのころは、いいといわれることは何でもやっていたので、音読がいいときいて半信半疑ながらも深く考えずにやっていました。

実はなぜ音読がいいのかよくわかってないのですが、今でも900を超えられたのは音読のおかげだと思ってます。
y
2009/09/30 12:35
私の場合は、音読しないと覚えられません。ぼーっと英文を見ていても、右から左で覚えられないですよぉ〜笑
それに、小さい時にものを覚える際は、決まって音読でしたもん。九九だってそうでしょ?
やっぱり、音読は重要だというのが私の結論です^_^
まっ、人それぞれなのかな
みっつまむ
2009/09/30 18:34
cozymoonさん、
そもそも非公開コメントの機能が無いのですが、全然気になさらなくていいですよ。
私のブログでコメントくださる人たちは皆さん優しいので大丈夫です!

>OJiMさんは、仕事で会話が必要ですか?
ほぼ必要無しです。
でも、英会話ができるようになって英語が必要な仕事が回ってくることを夢見ています。
OJiM
2009/09/30 21:17
elさん、
>なんでお酒が好きかみたいな疑問ですね(笑)。
な〜んだ、簡単な話じゃないですか。それは、「美味しいから」ですよね。

>言語を習得する上で基本的かつ自然な事なのでしょう。
おっと、いきなり本質を突くようなご意見ですね。そして、息子さんが母語を獲得する様子までレポートしていただきありがとうございます。理屈とかではなく、自然な事なんですね。参考になりました。

それにしても、息子さんのリアル1000本ノック可愛らしいですね。
1000台言えるようになったら、ご褒美にオジムおじさんがトミカ1台プレゼントするって伝えておいてくださいませ。
OJiM
2009/09/30 21:25
さっすが、Yutaさん!
極めて明快な理由ですね。
>やっぱり、会話はフィジカルスポーツなんですよ。
Yuta語録として記録させていただきます。

つまり、話すためのトレーニングであると。これであれば迷わずトレーニングメニューを組み立てられそうです。みなさんからいただいた意見を参考に自分なりに整理をしてみますが、とにかく音読にまつわる色んな情報が自分の頭の中で錯綜してしまって、迷いが生じていたのです。

OJiM
2009/09/30 21:33
富さん、
>言語は『言うもの』だからでしょ
ウッス!!
いつもながら男前のコメントですね!
OJiM
2009/09/30 21:35
あーひゃちゃん、
>「英語を声に出すことが好きだから」です。
爽やかな風が窓から流れ込んでくるような回答ですね。

半年後くらいに、「OJiMさん、なぜ音読をしているのですか?」と聞いてくれませんか?
「好きだからでしょ。普通。」と答えられるようになっていたいものです。
OJiM
2009/09/30 21:41
yさん、
>ズバリTOEICのためです!
ジェフ時代のオシムのような明快な回答ですね。
「なぜ走るのですか?」(記者)
「勝つためです」(オシム)

>そのころは、いいといわれることは何でもやっていたので、音読がいいときいて半信半疑ながらも深く考えずにやっていました。

yさんが、再学習を始めて、短期間で900を達成した理由が分かったような気がします。
OJiM
2009/09/30 21:46
みっつまむさん、
>九九だってそうでしょ?
ん、そうですね!説得力のある例えですね。(メモメモ)
つまり、この場合は、繰り返し音読するようなトレーニングメニューが有効だということですね。
人それぞれではあるのですが、同じ目線の学習者がどんな理由で音読をしているかなんて、偉い英語の先生の本には出てこないので、とても参考になりました。
OJiM
2009/09/30 21:55
「1000台言えるようになったら
何が欲しい?」と息子に聞いたら
「箱のトミカが欲しい」そうです。
箱とは、トミカ1台ではなく、大きな箱に入ったものです。
大きな箱にトミカ1台入れてプレゼントしようかと思います(笑)泣くでしょうね。
el
2009/10/01 14:12
elさん、
息子さん、将来大物になりそうですね!
どか〜んと、大箱でプレゼントしてあげてください♪
OJiM
2009/10/02 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
音読のやり方 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる