OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 「脳内音読」に関する私の理解と疑問

<<   作成日時 : 2012/10/06 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

前回の記事で、「脳内音読」について触れたところ嬉しいことに、ブログコメント、twitter、リアルの世界で反響がありました。

具体的な方法につい紹介する前に、「脳内音読」についての私の理解を共有しておいた方が良いと思いこの記事を書きました。


まず、私の基本的な理解として、英文を読む方法は3つに大別できると思っています。

1.黙読

黙読は文字を見て、意味を理解していきます。音は介在しません。

It was wonderful to finally have the chance to meet you yesterday.

(TOEC公式問題集、Vol.4 Partのサンプル問題から引用)

"It" や "was"を文字として認識して、それらの繋がりから文の意味を読み取ります。

2.音読

「イット ワズ ワンダフル、、、」と文字を認識しながらその音を実際に口で発音して読んでいきます。

音読を2つに分類すると、単純に発音をしていく音読と、発音をしながら意味を思い浮かべていく音読に分かれます。

3.脳内音読

そして、脳内音読ですが、これは口で発音をしないで頭の中で発音をしながら読んでいきます。

脳内音読をしている時には、頭の中で、

(イット ワズ ワンダフル、、、)という音が鳴り響いています。


これを前提にして、私は今までずっとPart7の本文を「黙読」で読んできたのを、「脳内音読」に変えてみたというのが記事の趣旨です。


さて、記事を書いた以降、疑問に思っていることは以下の点です。

1)私程度の英語力では「黙読」をしているつもりでも、無意識のうちに脳の中では音読が行われたりしているのでしょうか?

2)つまり、私はこれまでPart7を読む時には、「無意識の脳内音読」をしてきたのを、「意識的な脳内音読」に変えたということなのでしょうか?

3)私が定義している「脳内音読」はsubvocalizationでしょうか?

私は、言語学や、認知科学の専門家ではないので、私の理解に誤りやご意見あれば是非コメントをお願いします。


*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
素人考えですみません。一般的に、英語力が向上するにつれて「音読」→「脳内音読」→「黙読」と進化すると思います。初級者の人は文字を音声にしないと理解できませんが、上級者は音声化しなくても内容を理解できます。「脳内音読」と「黙読」の違いは、「音声化を意識するかどうか」ではないでしょうか。「すべて音声にする」ということを徹底しない、という点では、「黙読」の方がスピードが速くなると思います。しかしながら「読み飛ばしをしない」という観点では「脳内音読」の方が効果的かも知れません。私も実験してみます。
ぬり恵
2012/10/07 11:53
OJiMさん

僕は専門的なことは分からないので技術的なコメントはできませんが、実践で試してみます。

今日はHackers2のRCで実践中。2セットやってみましたが、固有名詞が脳内音読の邪魔をします。黙読の場合は面倒な固有名詞は簡単な固有名詞に置き換えて読んでいたので、これを乗り越えないとダメかなあ・・・。
Rabbit
2012/10/07 14:08
ぬり恵さん、

コメントありがとうございます。

>初級者の人は文字を音声にしないと理解できませんが、上級者は音声化しなくても内容を理解できます。

やはりそうですよね。

>「脳内音読」と「黙読」の違いは、「音声化を意識するかどうか」ではないでしょうか。

はい、私もそう思います。

>「すべて音声にする」ということを徹底しない、という点では、「黙読」の方がスピードが速くなると思います。

全く同感です。ここがポイントかなと思っています。

いただいたご意見をもとに、自分の考えをまとめてみます。

実験結果楽しみにしてます^^
OJiM
2012/10/08 16:22
Rabbitさん、

コメントありがとうございます。

実践結果、楽しみにしています。

>2セットやってみましたが、固有名詞が脳内音読の邪魔をします。

そうなんですよね。人名とかややこしい施設名とかはブレーキになりますね。

この点も含めて、次の記事で私のやり方をまとめてみたいと思います。
OJiM
2012/10/08 16:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「脳内音読」に関する私の理解と疑問 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる