OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 第173回TOEIC公開テスト Part5&6を振り返って

<<   作成日時 : 2012/09/26 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

Part5&6では、

trend toward (× onto)
However (× Instead)

を間違えていたようです。

この問題は、迷ったうえで間違えたので自分の実力不足。
いずれも既存のTOEIC本のやり込みでは対処できないので、英語的な感覚を磨くしか対処法はなさそうです。


さて、No.140にThatを選ばせる問題が出たのですが、少し迷いましたがこれは正解でした。
正解出来たのは、3年前に読んだこの本のおかげ。
記事にもしていました)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大矢英語読み方講義の実況中継 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


That she will come on time is certain.

このThatの使い方を問う問題だったと思います。

何か変な構文に思えますが、Thatからtimeまでが名詞節になっていて主語なのです。

この本では、これだと主語が長くて重いので、普通はこのように書くと。

It is certain that she will come on time.

いわゆるIt 〜 thatの構文ですね。

この解説を読んで、目から鱗が落ちました。

他にも、この本には目から鱗の解説があるのでお勧めです。


なお、英語学習仲間のharuさんは、極めろPart5&6で同類の問題が出ていたのを思い出して正解されています。

haruさん素晴らしいです!

イクフンも素晴らしいです!


*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
このThatは過去に何度も出ています。教室では練習問題に組み込んでいます。丁度テスト前日の教室でやりました。
That S V で「SがVするということ」という意味になり、主語にも、補語にも、目的語にもなります。この場合は主語になっているパターンですが、目的語になるパターンも時々出ます。
中村澄子(本名です)
2012/09/26 11:39
澄子先生、

頻出問題でしたか!

>丁度テスト前日の教室でやりました。

おおっ、すみれ塾素晴らしいです!!

合わせて文法解説もありがとうございます。
とても勉強になりました。
OJiM
2012/09/26 11:53
OJiMさん

Thatとtowardは自信を持って解答したのですが、Howeverは本当に正しいのか、僕の中ではいまだに謎です。どっちでもいいような気もするので、ノーカウントにならないでしょうか?

僕は一度Insteadにマークしたのですが、何か弱い気がしたんですよね。その代わりに、というよりも、やはり大きく反対に舵を切るイメージの文脈のように感じたので・・・。本当に直前にInsteadをHoweverに修正しました。どうかなあ・・・。
Rabbit
2012/09/26 12:38
私も受験しました。フォーム23ですよね。towardは勘で選びました…。次のはinsteadを選びました。「無料で交換します。()、レシート?が必要だ」みたいな文脈でしたよね。ふたつの文章は反対のことを言っているわけではないので、howeverよりもinsteadが自然かと思いましたが。
通りすがりです。
2012/09/26 16:18
私も受験しました。フォーム23ですよね。towardは勘で選びました…。次のはinsteadを選びました。「無料で交換します。()、レシート?が必要だ」みたいな文脈でしたよね。ふたつの文章は反対のことを言っているわけではないので、howeverよりもinsteadが自然かと思いましたが。
通りすがりです。
2012/09/26 16:19
Rabbitさん、

>僕は一度Insteadにマークしたのですが、何か弱い気がしたんですよね。

そうですかあ、、私はHoweverが強すぎるのでInsteadに修正しました。

TBRをちゃんと聞いていないので、掲示板を読んだだけなので、どちらになったのでしょうか。。
OJiM
2012/09/26 20:32
通りすがりさん。

テストお疲れ様でした。

>「無料で交換します。()、レシート?が必要だ」みたいな文脈でしたよね。ふたつの文章は反対のことを言っているわけではないので、howeverよりもinsteadが自然かと思いましたが。

そうなんですよね。Howeverだと、それまでの文章の全部、もしくは一部を逆接的に結ぶので違うかなと思いました。
OJiM
2012/09/26 20:37
お褒めいただいて恐縮です。
でも、極めろ!を推薦して下さったのは監督です!監督のおかげです。あの本で私が間違えた問題が今回はとっても沢山でました。

極めろ!ではwhatとthatが選択肢に入っていたので、私の単語カードには「whatとthatを区別せよ!」と書いてありました。

私が一番PART5で悩んだのは前置詞でamongがあった問題です。でも全く話題になっていないので、簡単だったのでしょう。
haru
2012/09/26 23:44
Thatの問題は、緑本1日1分レッスン146問の159〜160ページにありますね。

僕はフォーム22だったのでフォーム23の実際の問題は見ていませんが、TBR聞いているときに、この緑本の問題を思い出しました。

で、実際、中村先生(ご本人?)が現れてのコメントを見て、やはり、と確信しました。

ところで、イクフンだと例題はどれになるのですか?
極めろ!のUNIT12の例題391だと、"Thatは名詞節を従えて、文中で主語や補語、目的語になる。"と緑本と同じことが書いてあるのですが、それ以外の例題が思い浮かばないです。

それとも解きまくれ?ですか。
いずれにしても、すぐ例題がぱっと思い出せないのは、僕のやりこみが足りない証拠ですね。
全然、極めれてない!です。
DIO
2012/09/27 00:22
横から失礼します。
DIO さん、極めろ!リーディングPART 5&6例題の430です。
公開ではIfと前置詞が2つ入ってたと思います。

haru
2012/09/27 07:40
haruさん、
フォローコメントありがとうございます。

>私の単語カードには「whatとthatを区別せよ!」と書いてありました。

こういう、手作り感のある単語カードは学習効果が高いですね!

>私が一番PART5で悩んだのは前置詞でamongがあった問題です。でも全く話題になっていないので、簡単だったのでしょう。

んー、記憶に無いです^^;
OJiM
2012/09/27 22:27
DIOさん、

>Thatの問題は、緑本1日1分レッスン146問の159〜160ページにありますね。

確認してみました。
かなり古い本ですが、これを思い出すとはスゴイですね!
澄子先生もこのコメントを読んで、きっとお喜びでしょう^^

極めろPart5&6にはThat節の説明が出ていますが、同じページには「that節を補語とする形容詞」とか「仮主語itを主語とする形容詞」などがまとめて載っているのを再発見して、あらためてスゴイ本だなあと思いました。

私も全然極めていないので、もっとやり込もうと思います。
OJiM
2012/09/27 22:38
haruさん、OJiM さん

ありがとうございます。

例題430に確かにありますね。全然思い出せませんでした・・・。

"「That+主語+動詞+目的語+動詞」の形を覚えておこう。”

>かなり古い本ですが、

というか、この本含めて今でも緑本シリーズ、千本ノックシリーズは朝の電車の中でヘビロテなので僕的には、全然古くなかったりします。
本の後ろを見たらみたら、この緑本て平成19年初版の本なんですね。
でも、個人的には、(イクフン青もそうですが)今でも本試験で全然戦える内容だと思います。
DIO
2012/09/28 00:38
DIOさん、

>というか、この本含めて今でも緑本シリーズ、千本ノックシリーズは朝の電車の中でヘビロテなので僕的には、全然古くなかったりします。

そうだったんですか。
素晴らしいですね!

DIOさんと言うと、韓流模試を高速で解きまくっておられるイメージが強いのですが、こういう基礎的なトレーニングも継続されてるんですね。
刺激を受けました。
私も緑本の古いのをもういちど復習します^^
OJiM
2012/09/29 09:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
第173回TOEIC公開テスト Part5&6を振り返って OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる