OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の音読のベストプラクティス

<<   作成日時 : 2012/08/26 18:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

久々に、日々の音読について具体的に書いてみます。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOEICテスト究極の模試600問 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


素材は、究極の模試のPart3&4を使っています。

1週間に10セットずつ進めています。

帰宅後に家で、30分くらいかけて音読します。

音読だけではなくて、暗誦を混ぜています。

暗誦するのは、聞き取りにくいなと思った文だけです。

1セットに1文か2文でくらいでしょうか。

ポイントは話者になりきって、キモチを込めてやることです。

場面、状況を思い浮かべてやります。

(優子ならきっと、「妄想は得意だもんね!」とツッコミを入れるところでしょう

これをやることによって、音読がリスニング力向上のトレーニングになるのだと確信しています。


そして、翌日、通勤電車の中では、同じ10セットをシャドーイングします。

これは、復習の意味もありますが、聞けていない音のチェックも兼ねています。

ここで聞けていない、あるいは、ちょっとひっかかる音を見つけた時は、その夜に、その1文を暗誦します。

このサイクルが、自分なりにたどり着いた音読のベストプラクティスです。


<余談>

今週はTEST2のPart4をやっています。

その中で見つけた面白い表現が、No.89-91に出てくる、"a quick shower or two"という表現。

quick showerは「にわか雨」ですが、or twoと「にわか雨が1回か2回」という意味でしょうか。

後ろから補足的に情報を補うところが、英語っぽいですよね。

これを天気予報のアナウンサーになりきって、「にわか雨、(もしかすると2回くらいかな)」というキモチを再現しながら音読(暗誦)しました。

<余談2>

海外赴任して、英語を現地で覚えた友人が、最初に取り組んだのが天気予報だったと言っていたのを思い出しました。

この表現、かの友人だったら聞き取れていたかな?



*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
監督さん
ご無沙汰です。
が、毎回楽しく拝読させていただいてます。
優子ファンとしては、掲載がもしかして少なくなるのではろちょっと心配しつつ拝見しましたが(笑)、
音読ブログは、毎度秀逸で、昨年に続きビビっときました。多いに参考にさせていただきたいと思います。

keikeikei
2012/08/26 22:08
keikeikeiさん、
お久しぶりです。
優子ファン宣言ありがとうございます(笑)

>音読ブログは、毎度秀逸で、昨年に続きビビっときました。

こういうコメントをいただくと、本当に嬉しく、またモチベーションがあがります。ありがとうございます。

ビビっときたことが、どのようにkeikeikeiさんの学習に繋がっていったのか、また、分かれば教えてくださいね^^
OJiM
2012/08/26 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の音読のベストプラクティス OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる