OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の宴(お花見付き)

<<   作成日時 : 2012/03/24 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩は、久々にトーイッカーの方達とたっぷりとTOEIC話しをしました。

リアル生活でTOEICの話しを思いっきりすることは出来ないので、
普段貯めこんでいたネタが続々と出てきて面白いのですが、
例によって、そのほとんどを思い出すことができない私です(爆)

その中でも、記憶に残っているネタを1つ。
元ネタはtwitterでSさんがリツイートしてくれたつぶやきです。

画像

羽生七冠は十代ですでに詰将棋の深い意味に気づいていた。そして、七冠を達成した今も相当、詰将棋を解いていると言う。彼によれば、一週間の旅行に行くと(詰将棋を解かないと)、そのスピードはがたんと落ちるそうだ。(島朗『純粋なるもの』)


何を言わんとしているか説明不要ですよね。

TOEICスコアアップにとって、どんな学習方法をするかは重要です。

学生さん、社会人問わず時間が無いので「効果的」で「効率的」な
方法を実践する必要があるからです。

でも、もっとも大事なのは、毎日やることなんですね。

時々じゃなくて、毎日やること。

Part2が苦手だったら、気持のこもった音読を毎日やる。

Part5を解くスピードが遅かったら時間を測りながら毎日解く。



じゃあ、なぜ毎日やるのが難しいのか?

自分は、○○だから毎日は出来ないという理由が1つや2つは必ずある。

場合によっては、10個くらいある(笑)

他の人はともかく、自分はちょっと特別だ感があるからね。



でも、一人残らずみんな特別だし、特別じゃないんだよね。

決めたことを毎日やるのは、誰にとってもかなり難しい。

それでも、毎日やれるかどうかは「熱いキモチ」があるかどうか。

そんな話しでした。




あれれっ?

何だかいつものOJiM's Diaryらしくないトーンになっちゃった。そこで、、

トーイッカーの女性は素敵な方が多いですが、
昨夜も全員、明るくて素敵な女性達ばかりなのでした。

今年の桜の開花は例年より遅めだそうですが、
一足先に、美しい桜を愛でながらの宴を楽しませていただきました。
(男性読者の皆さま、スミマセン)

と、いつものブログに戻しておきます(って、どんなブログやねん?)

ではー



*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プロの高段者が毎日でも詰将棋をやるとは思ってもみなかったです。
羽生にしてこの努力をしているのですね。驚きました。

彼にしたら、多分10〜20秒の作業だと思いますが、単に
一直線の正解だけでなく、この駒が金でなく銀だったらのような応用をしているのでしょうか。
興味があります。

詰将棋は普通「解く」とは言わないと思いますが、いかにも
トーイッカー的な用語で面白いです(笑)。
おいどん
2012/03/25 08:24
おいどんさん、

この話、私も驚きました。
そして、ものすごく刺激を受けました。

>一直線の正解だけでなく、この駒が金でなく銀だったらのような応用をしているのでしょうか。

興味ありますね。
Part5で言うと、間違いの選択肢は、どうすれば正解になれるのかを自問自答するような。。

『純粋なるもの』は絶版のようなので、図書館で読んでみようと思っています。

>詰将棋は普通「解く」とは言わないと思いますが、

あっ、そうなんですか。
トーイッカー的にはしっくりきますね^^;
OJiM
2012/03/25 08:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の宴(お花見付き) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる