OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS ダッシュで奪取の124号について

<<   作成日時 : 2012/01/15 20:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

皆さん、もう読みました?

コンテンツが2つありますけど、2の方です。

未読の方は長文ですけど、是非一読をオススメします。

特に、Part5で伸び悩んでいる人は。

まさに、今の私の課題なんですね。

もしかして、前田先生が私のために書いてくれたんじゃないかっていうくらいです。

Part5は問題を解いて、パターンを覚えていくと、本番でのスコアも上がっていきます。

でも、あるところで伸び悩みます。
(理系の人はサチるっていいますね)

Part5は40問ありますが、32-33問くらいが一つの壁でしょうか。

かつて私がそうでした。

今の私は36-37問くらいでサチってます。

語彙問題でも落としますが、純粋な文法問題を未だに間違えます。

問題数がまだまだ足りないのでしょうか?

注意力が足りないのでしょうか?

そのヒントが書いてあります。

ひたむきにPart5に取り組んで、それでもスコアの壁に跳ね返されて、もがいている人にはきっと響く内容です。

では。




*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イクフン本演習と「TOEIC TEST成功をつかむ条件」
イクフン本演習と「TOEIC TEST成功をつかむ条件」 ...続きを見る
英語がアカン人のTOEIC攻略日記
2012/01/22 19:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん、こんにちは★

前田さんのメール、読んだのに一瞬内容を思い出せませんでした(笑)

サチる。
じゃあ、僕のPart 5は35/40くらいでサチってますね。ただ、Part 7が圧倒的にヤヴァイので、そちらに時間的リソースを多めに割いた方がいいなと、最近気づきました(笑)

つい「アレもこれも」ってやりたくなるんですよね(ノД`)
ツウクン
2012/01/16 17:31
少し長かったけど対談を全て聞きました。

後半に加藤氏が指摘された箇所だと思います。
地道は努力の積み重ねでしょうが、簡単そうで
簡単ではないですね。

理系人間(過去形ですが小生も)はサチルって普通に使い
ますね。以前part1で少し話題になった、リップルも良く
使ってました。

>(理系の人はサチるっていいますね)

最初読んだ時に、文系の人はサチラないと読んでしまいました。だからpart7 間違えるのでしょうか(笑)
おいどん
2012/01/17 08:11
ツウクンさん、

>前田さんのメール、読んだのに一瞬内容を思い出せませんでした(笑)

今回は特に長いですからね^^;

>つい「アレもこれも」ってやりたくなるんですよね(ノД`)

試験時間の配分と同じく、勉強時間の配分も悩ましいですよね。全部出来れば一番良いのですが、どうしても偏ってしまいますからね。

でも、Part7がヤバイと感じているのであれば、今はそれに集中するのがよさそうですね!
OJiM
2012/01/17 21:54
おいどんさん、

>少し長かったけど対談を全て聞きました。

雑誌で対談は読んだのですが、音声ファイルも楽しみにしています。

>地道は努力の積み重ねでしょうが、簡単そうで
簡単ではないですね。

そうですね。地道なだけに、成果が感じられにくいので続けていくためには強い意志が必要ですもんね。

>理系人間(過去形ですが小生も)はサチルって普通に使いますね。

やっとそう言っていただける方が現れて、ホッとしています

>以前part1で少し話題になった、リップルも良く使ってました。

私も、違和感はありませんでした。

>最初読んだ時に、文系の人はサチラないと読んでしまいました。だからpart7 間違えるのでしょうか(笑)

私も読み間違えそうです^^;
まさに、こういうところがアイテムライターに狙われやすそうですね・・
OJiM
2012/01/17 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダッシュで奪取の124号について OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる