OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 【GW2011大型企画】 私の模試本の使い方(その3)

<<   作成日時 : 2011/05/06 21:52   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 8

【 3周目 】

3周目は2周目の翌日解きます。

2周目の復習が残っているうちに解きたいから。

だから、1、2周目は土曜日で、3周目は日曜日なのです。

3周目以降は、フルセットを一気には解かないで、
Listening 、 Part5&6 、Part7 という単位で解きます。

そうした方が時間の都合を付けやすいからです。

3周目のスコアはほぼ満点に、、、、、なるはずです。
が、ミスもあります(爆)

ここまでやって、それでもミスしてしまう問題というのは、
何かしら根本的な原因がある
のです。

それが何かを見つけるのも楽しみの1つですね


【 4周目以降 】

問題を解くという意識で取り組むのは3周目まで。

どうしたって、問題や答えを覚えてしまっているので、
問題を解くことを主眼にして何周繰り返していても、
英語力もTOEIC力も1mmも伸びない
と思います。

でも、せっかく3周も繰り返した英語の素材を無駄にするのは
もったいない。

なので、4周目からは、音声を聞く、英文を読むのを目的にして、
そのついでに問題を解くという意識で繰り返し
ています。


【 Listening 】

通勤時間に音声を繰り返し、繰り返し聞いてます。

聞き取れない箇所は、スクリプトに印をつけておいて、
音読やシャドーイングをします。

そして、また、問題を解いてみます。

そうすると、音声をただ聞いていただけでは気が付かなかった
自分の弱点に気付く
んですね。(←ココ重要)

そこに、印を付けて、音読、シャドーイング。


【 Reading 】

時間を測って、繰り返し解いていきます。

Part5&6は10分、Part7は35分を目標に。

全文を読んで解く私にはこれくらいが限界でしょう。

Part7で特に意識しているのは、これは、

「本文、設問、選択肢をなるべく早く正確に読むトレーニング」

だということ。問題を解くのはあくまでも自分へのご褒美。

読解の精度と速度をもう1段階上げれば、解答の精度は
自然と上がる
というのが私の仮説だからです。


(この項おわり)


いかがでしたでしょうか?

結構、マジな記事になってしまいましたね

模試本を活用し始めたのは最近なのでまだまだ、
改良の余地はあると思います。

そして、これが自分の英語力、TOEIC力にどんな変化を
もたらすのかは、今後の検証を待たねばなりませんが、
それはまた、追って、ご報告いたします。



*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
同じ参考書を何周も繰り返す理由
同じ参考書を何周も繰り返す理由 ...続きを見る
英語がアカン人のTOEIC攻略日記
2011/05/15 23:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「大型企画」参考になります。
超リアル模試は買ってあるのですがGW明けに解くために温存してあります。いまから解くのが(そしてそれで復習するのが)楽しみです。

次に受験するのは6月なのでTOEIC勉そろそろ発進します。私のGWはまだ続く。
つんつるてん
2011/05/07 01:19
4回以上挑戦して自分のモノにしていくのですね。実践したいと思います。

私もゴールデンウィークを機に模試に挑戦中です。やはり、ただの聞き流し、読みっぱなしでは限界がありますので・・・。
今のところパート5がひどい状態です。
では、また!
KIYO
2011/05/07 08:19
監督さんの大型企画で再びTOEIC受験意欲に火が着いた50代1st halfの若者です(趣味、大型バイク)。
で、監督さんも同じ50代なんですか?
そうであれば更なるヤル気が湧いてきそうです。
Chichi
2011/05/07 08:59
つんつるてんさん、

>超リアル模試は買ってあるのですがGW明けに解くために温存してあります。いまから解くのが(そしてそれで復習するのが)楽しみです。

さすが、Mrロールケーキですね(爆)
まさに、別腹にデザートを楽しむ感覚ですね^^

TOEIC勉の記事、楽しみにしています。
OJiM
2011/05/07 18:20
KIYOさん、

模試にチャレンジ中なんですね!

私も始めたばかりなので、うまい復習の仕方は、ペースなど改良の余地がまだまだあると思っています。それらは、随時公開していこうと思っていますので、お互い情報交換できればいいですね。

>今のところパート5がひどい状態です。
では、また!

私も実は記事に書こうと思ったのですが、目標達成のためにはPart5の精度をあげなければならないと再認識しています。

その辺りは、またいずれ記事にまとめたいと思います。
OJiM
2011/05/07 18:26
Chichiさん、

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

Chichiさんの受験意欲を刺激してしまいましたか^^
一緒にやりましょうよ!TOEICを。

>で、監督さんも同じ50代なんですか?
そうであれば更なるヤル気が湧いてきそうです。

もう少し下の年代ですが、気持ち的にはChichiと同じように20代の若者です

これからもよろしくお願いします。
OJiM
2011/05/07 18:30
OJiMさん、大型企画とても参考になりました。
1周目、2周目はだいたいOJiMさんと同じような感じでやっています。リーディングについては1周目と2周目で結果がそう変わらないので2周目はリスニングだけにしています。1周目の結果を早く知りたくてせっかちなので、別腹のスイーツタイムも半分です。
4周目以降のOJiMさんのやり方は模試の復習を完璧にするという意味でとても参考になりました。この4周目以降こそが、実は一番重要ですよね。
K510
2011/05/07 21:47
K510さん、

>リーディングについては1周目と2周目で結果がそう変わらないので2周目はリスニングだけにしています。

なるほど、そういう省エネバージョンも有りなんですね。記事ではかなりポジティブに書きましたが、2周目はちゃんとやろうとするとかなりキツイですもんね。3時間では終わっていないかも(爆)

>この4周目以降こそが、実は一番重要ですよね。

おっしゃるとおりだと思います。ここを丁寧にやって自分の弱点を補強していく過程が大事ですね。

今後もいろいろ情報交換させてください。
よろしくお願いします。
OJiM
2011/05/07 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
【GW2011大型企画】 私の模試本の使い方(その3) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる