OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 「990点満点者が寄ってたかって解説するセミナー」 in 渋谷

<<   作成日時 : 2011/02/11 20:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

久々にTOEIC関連のセミナーに参加してきました。

基本的な流れは、模試を解いて、その後講師が正解の理由や
関連知識について解説をするという流れ。

特徴的なのは、講師もその場で一緒に問題を解く点です。

Readingパートは、講師は参加者より短い時間で解くという
ハンデをつけられていました。

例えば、Part5は参加者は20問を15分で解くところを、
講師は5分で解かなければなりません。

つまり、参加者が解きはじめた10分後に講師がスタートする
のです。

私は20問は7分くらいで解いてしまうので、解き終えた後は、
講師の解き方をずっと見ていました。すると、、、

プロの講師の方々は解き方が綺麗なんですね

姿勢とか、視点の動かし方とか、マークの仕方とか。

自分自身がどういう姿勢で問題を解いているのか見たことは
ありませんが、たぶん、肩に力が入って、目を血走らせながら
解いているのではないかと・・。

スポーツは何でも正しい姿勢をとることが基本になりますが、
TOEICも知的スポーツのような面があるので、満点レベルに
なるには無駄な力の入らないリラックスした姿勢が必要なの
かもと思いました。

真似しようとして真似できるものではありませんが、
いつかはあんな風に解けるようになりたいなと。



質問コーナーでは、「Part7でうっかりミスをしないためには?」
という質問をさせていただきましたが、それぞれの講師から
丁寧に答えていただきヒントを得ることができました。


*****

クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん、こんばんは☆

プロの講師の方は解き方がキレイなんですね(・Д・)
それ以外にも、いろいろ学べることがあったみたいで良かったですね〜☆
大阪で開催されないのが残念です(TдT)
TSU-KUN
2011/02/11 20:37
TSU-KUNさん、

>プロの講師の方は解き方がキレイなんですね(・Д・)

最前列の席に座って、かぶりつくようにして見ていました^^

キレイに解けるというのは、やっぱり余裕があるからなんだと思いました。TOEICは時間に追われる厳しいテストなので、ミスを少なくするには余裕を持って解けるようにならないといけないなと、あらためて思いました。

このセミナーは第1回、第2回は確か大阪で開催されていたので、また開催されたら参加されてはどうでしょうか?
OJiM
2011/02/12 17:09
ホンマですね(・Д・)
大阪で開催されていたなんて珍しい。

今度開催されていたら、参加させていただこうと思います。
ありがとうございます☆彡
TSU−KUN
2011/02/14 00:53
TSU−KUNさん、

Joy先生のブログでアナウンスされると思うのでチェックしてみてください♪
OJiM
2011/02/14 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
「990点満点者が寄ってたかって解説するセミナー」 in 渋谷 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる