OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の読書

<<   作成日時 : 2011/01/02 12:13   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

英語学習を始めて、読書量がめっきり減ってしまったのが悩みの種。

読みたい本 > 読んだ本

この状態が続いているので、読みたい本のリストが年々
増え続けている。

Amazonのショッピングカート100冊は常にオーバーフロー
しているし、公立図書館の予約リストも上限いっぱい。

家の本棚には購入した後、私からの呼び出しがかかるのを
今か今かと待っている新刊の本が30冊以上待機している

更に、お友達から借りている洋書も常にアップをしたままだ。
今年こそ1冊読了してみたい

読みたい本は雑誌や新聞の書評などで見つけて面白そう
な本を見つけてくるのだが、特定のテーマに沿って知識を
深めるように読んでいくのも楽しい。

去年は、「初等経済学」に関する本を読み始めた。
経済に関するニュース、特に日本の危機的な財政の問題を
より深く理解するには経済に関する基本的な理解が必要だし、
少しずつ分かってくると暗いニュースも楽しくなってくる(笑)
まだまだ読みたい本がたくさんあるので、これは今年も継続
して読み込んでいこうと思う。

今年、テーマ読書に加えようと思っているのが、「マネジメント」
「言語学」の2つ。

「マネジメント」は言わずもがな、「もしドラ」に触発されて。

「言語学」は英語を勉強し始めてから、ずっとギモンに思って
いることを知りたくなったので。

「英語脳はどうやって、英語を処理しているのか?」

これを自分なりに研究して、より効果的なリスニングや、
リーディングのトレーニングを実践してブログで発表するんだ。

まずは、お友達から紹介されたこの本から読み始めてみる。

画像


クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん、昨日は小生のサイトに来ていただいて有難うございます。

さて、
>洋書も常にアップをしたままだ。今年こそ1冊読了
>「マネジメント」は言わずもがな、「もしドラ」
に対してお薦めなのが、The Essential Druckerです。US(http://www.amazon.com/dp/0061345016/)では、look insideから立ち読みでき、貴兄の前で私が言うのも変ですが、英文は平易です。尚、日本は、こちら(http://www.amazon.co.jp/dp/0061345016/)です。

既に有名なので、貴兄のリストに入っているかもしれませんが、参考になれば幸いです。

私が知ったのは大きな書店で平積みからなのですが、TOEIC600点以上の方向けとの宣伝に、これは???かなと感じました。1年半前で丁度600点前後だった私なら、立ち読みも難しかったと思うからです。

尤も、私自身は、この本をまだ読んでいません。自分の仕事の関連領域のビジネス書は結構よく読むのですが、恥ずかしながら、ドラッカーは大昔に1冊買って、少し目を通しただけです。でも、TOEICで英語を勉強している立場として、改めてドラッカーを読むのなら、これだと決めているのですが、現時点では、
>読みたい本のリスト
と読まなくてはならない本のリストの後ろの方で待ち状態なのです。

特に、TOEIC勉強を始めてからは、車中は休憩中にリスニングや千本ノックに充てているので、本を読む時間が激変しています。でも近いうちには読むつもりであり、その時は改めて、私の日記に書きます。昨日いただいた貴兄への返礼も兼ねてで恐縮ですが、今年も宜しくお願いします。
柴犬
2011/01/02 14:50
おお、幅広いですねー
すばらしー
日英というか文化の違いでことばの感覚は
まったく違います

OJiM’s監督 ZEHI
ゲゲゲの2010年4月28日
ブログはじめて1月もみたない
東大への英語シリースをご覧ください
kansya desu GEGEGE
岡村ゲゲゲ
2011/01/02 17:25
OJiMさん、あけましておめでとうございます☆

僕も読みたい本が非常にたまってますので、
心中、お察しいたします(ノД`)

あと、僕も言語学にすごく興味があるので、
紹介していただいた本は非常に面白そうなタイトルだと思いました(*´∀`*)

いろいろ気付きをいただけるブログをありがとうございます☆彡
TSU-KUN
2011/01/03 00:36
OJiMさん
あけましておめでとうございます。
ブログがゆきだるまになって、かわいくなってますね^^

TOEICではだいぶおいていかれてしまいましたが(笑)、
今年も記事楽しみにしてます♪
yuki
2011/01/03 11:57
柴犬さん、
推薦図書ありがとうございます。
ブログを書き始めてよかったなと思う事の1つに、ブログつながり方から本を薦めていただけるようになった事です。自分のブログの記事を読んでいてくれているので私の嗜好を良く知っていてくださる方が多いので、的確な本を紹介していただけるんですよね^^

「The Essential Drucker」は少し難しそうですが興味はありますね。ありがとうございます。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
OJiM
2011/01/03 20:33
岡村ゲゲゲさん、

「東大への英語」シリーズ拝読させていただきました。興味深いですね。こういうロジカルなアプローチ私も大好きです♪

ゲゲゲさんも書かれていますが、ブログを通じてこういう意見や情報を交換し合えるのっていいですね^^

OJiM
2011/01/03 20:41
TSU-KUNさん、
あけましておめでとうございます!

>あと、僕も言語学にすごく興味があるので、
紹介していただいた本は非常に面白そうなタイトルだと思いました(*´∀`*)

そう言っていただけると嬉しいです^^
私が学んで気づきがあったことは共有していこうと思っていますので、TSU-KUNさんも何か情報があればよろしくお願いしますね!
OJiM
2011/01/03 20:43
yukiさん、
新年あけましておめでとうございます!

雪だるまについて、ツッコミを入れていただけるのはyukiさんだけですよ。ありがとうございます。

去年は「カッケー」ブログを目指していましたがイマイチだったので、今年は「かわいい」系で攻めたいと思いますのでよろしくお願いします
OJiM
2011/01/03 20:51
えらい!! OJiM's監督 はホントニえらい!
すばらしいです! ちゃんと東大への英語シリーズを御読みいただけたと聞き、感心至極!
なかなかできないことです
まことにありがたい! うれしいです

コレ、きっとぼくが昔、受験生にいろいろ考えてほしいなぁ
っておもって、書いたシリーズです
反響はありました、
でもその後
くせの凝り性がTOEICに向かってしまい、
受験英語でなくTOEIC分析が目下の興味です
がんばりまーーーーす ゲゲゲ
(PLUS ゆきだるまさん かわいい、いいなぁ
ってボクも思っていました)
つまり1人コメントがあれば 同じ考えの人は
その10倍から100倍いるのではないでしょか!
⇒OJiM's監督 をエライ 好ましいと思う方が
だから 100人いる スバラシー!!
岡村ゲゲゲ
2011/01/04 23:11
岡村ゲゲゲさん、

私にとっては過分なお褒めのお言葉ありがとうございます!

受験英語は奥が深そうなので、ゲゲゲさんのようにしっかりと傾向を分析した記事は受験生のみなさんへの良い情報提供になったんでしょうね^^

>つまり1人コメントがあれば 同じ考えの人は
その10倍から100倍いるのではないでしょか!

そう言っていただけると、嬉しいです
OJiM
2011/01/05 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の読書 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる