OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS Part7の問題を繰り返し解くのは意味があるのか?(後編)

<<   作成日時 : 2010/11/16 23:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

なぜ、英字新聞ではなくPart7の問題文なのかは前回の記事
整理をしましたが、今回はいよいよ、なぜ繰り返し解くのかを
まとめてみたいと思います。

いろいろ考えてみた私の結論は、

問題を解くために繰り返し解くのではなくて、
問題文を繰り返し読むために繰り返すのだということです。

解くのが目的ではなく、読むのが目的。

早く正確にPart7に出てくる英文を読めるようになるトレーニング
という位置づけにしたのです。

じゃあ、問題文のところだけひらすら読み込めばいいじゃないか
と思われるかもしれませんが、それだとつまらないんですね。

Part7に出てくる英文はどれも面白くないのです。

メール、レター、社内連絡文書、広告など、いわゆるビジネス文書
は正確に情報を伝えるのが目的なので抒情的な要素が入りません。

また、TOEICでは政治、信条などに関わるテーマは取り上げられない
ので、どうしてもつまらない文章になってしまうのです。

そうした、無機質で面白みのない英文を繰り返し読むには、
時間を計って、問題を解くというゲーム性を付加してモチベーションを
上げる工夫が必要
なのです。

2回に渡って理屈っぽい話しを展開して、結局、Part7の対策には
Part7の問題を解くのがいい
というありきたりの結論になってしまい
ましたが、私は自分で納得しないと、どんなに効果的と言われている
勉強法でもやる気がしないんですよね。

でも、その勉強法をなぜやるのか、どういう効果があるのかを
自分なりにいろいろ考えてみて十分に理解してからの方が
その効果を最大化させることができ、継続できる
のだと思います。

クリックしていただけると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
>>Part7に出てくる英文はどれも面白くないのです。

OJiM監督、大変お世話になっております。
まさか本気ではありませんよね!?
TOEICの本文が面白くないなんて・・・あぁ・・・。
メルマガ編集者
2010/11/16 23:40
OJiM's監督 自分のある方だー====−
すばらしー==−−−
ぼくあした へんてこ しかし 大事 判別
part 7例です
いま書いて10:30アップにセットしました
よるみてみてください
面白くないって 面白いご意見です
さすがOJiM's監督の奥の深さを感じさせます

知識・理解・実践 
て特に新人の安全教育のときゲゲゲは
いうのです ここちょっと似ています
岡村ゲゲゲ
2010/11/16 23:50
↑フフッ。いやいやが可愛いですね

>解くのが目的ではなく、読むのが目的。
コレだと思います。
授業でパート7の音読を
取り入れているのですが、
音読すると無味乾燥なパッセージが
「自分はデキるビジネスパーソン
的妄想をかき立てて(私は)楽しいし、
スルーしていた構文や単語も
音読を繰り返すうちに覚えられたり。
音読は日本語が入ってくる余地がないので
いいんでしょうね。
「速音読」も単語から単語に飛び移っていく
目の動かし方を鍛えるのに効果があるの
ではないでしょうか。
仕上げに黙読のWPMがどのくらい短縮
できているか測っても楽しいかも。

連日失礼いたしました。
OJiM理論のさらなる進化が楽しみです




Aya
2010/11/17 00:06
>Part7に出てくる英文はどれも面白くないのです。

ええええええええええええええええ!
超面白いじゃないですかぁ〜
<クレーム言っちゃうよボクちゃん>とか<金返せ、この野郎>とか<セミナーのスケジュール表だお♪>とか・・・

問題演習ちっともやらない(やらなかった)私が言っても説得力ないですが(汗)

masamasa
2010/11/17 00:28
メルマガ編集者様、

>まさか本気ではありませんよね!?
TOEICの本文が面白くないなんて・・・

そっ、そこに食いつきましたか(笑)
残念ながら今まで、読んだ中には面白い文章は
ありませんでした・・。

是非、編集者様が読んでも面白い、解いても面白いPart7の本を出版してください。

話し変わりますが、今日はまだメルマガが・・、と切り替えしておきます

OJiM
2010/11/17 22:49
岡村ゲゲゲさん、

ブログの記事拝見しました。
確かに難しい問題ですね。

英語力というより、注意力が必要な問題で、私などはすぐにひっかかってしまいそうです(笑)

>知識・理解・実践 

私が言いたかったことが、簡潔に表されていますね

OJiM
2010/11/17 22:56
Ayaさん、

連日コメントありがとうございます!

>音読すると無味乾燥なパッセージが

確かにそうですね。
音読もなりきってやると、内容がつまらなくても面白くなってきますもんね^^

Ayaさんの授業ではPart7の音読してるんですか?いいな〜

学生さん達が羨ましいです

Aya先生に音読しろと言われたら、私だったら1時間でも音読し続けますよ(爆)
OJiM
2010/11/17 23:04
masamasaさん、

>超面白いじゃないですかぁ〜

うそーーーーーーーーーーーー!
仕事的にリアルなものが多いので、面白くないです--;

理系マインドを満足させてくれるような文章も皆無だし・・。
OJiM
2010/11/17 23:08
>面白くないです--;

ええええええ〜

どうして”つまらない”と感じるものを
継続できるのですか?


・・・と、読者の皆さんが不思議に思ってるので、
私が代表して質問させて頂きました。
masamasa
2010/11/18 00:12
masamasaさん、

あれれ?上手く伝わっていませんでしたかね?

Part7の文章の内容そのものは、読み手にとって有益な情報や、メッセージ、ましてや愛と感動のストーリは全くありません。(英検については分かりませんが、センター試験に出題される論文やエッセイは面白い文章が多いような気がします)

>時間を計って、問題を解くというゲーム性を付加してモチベーションを上げる工夫が必要なのです。

その無味乾燥のつまらない文章を繰り返し読むこと(解くこと)が出来るのは、このようにゲーム化して面白くするからこそ継続できるというのが趣旨です。
OJiM
2010/11/18 00:24
監督お久しぶりです☆

英検の文章、面白いですよ!ほぼ毎回、科学関係の話が登場します。
10月の1級を解いてみたのですが、ナノテクノロジーの話が出ましたし、私が準1級を受けたときは宇宙の話でした。先日、2級の生徒さんと過去問を解いていたら車を走る振動で発電する話が出てきて、これも面白かったです。

ちなみに私、TOEICのPart7は広告文が好きです。5月に出た園芸店の広告など、もう一度じっくり読みたいなと思います。
izumi
2010/11/18 07:26
izumiちゃん、
お久しぶりです☆

英検の長文は噂には聞いていましたが、科学系の話しが出てくるんですね。
「ナノテクノロジー」「振動」「発電」それだけ聞いただけで、萌えます(笑)



OJiM
2010/11/19 00:26
TOEIC900点を目指して勉強してるTSU-KUNと申します。

非常に論理的な内容で、勉強になりました!!
僕も自分で納得できないとやる気がおきないタイプです(笑)

公式問題集を何度か解いて音読してますが、
最近リスニングもリーディングも伸び悩んでる気がして、
このままでいいのか悩んでいたのですが、
OJiMさんの記事を拝読させていただいて、トンネルから抜け出せそうな気がしてきました。
ありがとうございました☆
TSU-KUN
2010/11/20 00:00
TSU-KUNさん、
訪問&コメントありがとうございます!

自分の書いた記事で、モチベーションアップしたとおっしゃっていただけると、私のモチベーションもアップします。ありがとうござます。

スコアが停滞すると迷いが生じてしまいますが、そういう時こそスキルアップのチャンスだと思うようにしています。勉強しているこからこその迷いですもんね。冷静にアビメを分析したり、模試で間違えの傾向を見直したりするのもいいかもしれませんね。

これからもよろしくお願いします。
OJiM
2010/11/20 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
Part7の問題を繰り返し解くのは意味があるのか?(後編) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる