OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS TOEICのPart3とPart4の解法について考える

<<   作成日時 : 2010/10/24 10:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

この1年間の公開テストのPart3&4誤答数を数えてみました。

Best  : -3 問 (2010年6月)
Worst : -13 問 (2010年5月)

Average : -7.5問

これを見る限り、良い時と悪い時の差が大きくあり、
リスニングスコアを高いレベルで安定させるには、
Part3&4を攻略する必要があると思っています。

3問と13問の差、10問は何に起因するのでしょうか?

リスニングスキルが急激に変化したとは考えにくいです。

・勘マークの当たり外れ
・使用された語彙や表現との相性
・背景知識との相性


などの要因が考えられます。

これらの要因に左右されないようなリスニングスキルを
身に付けるのが必要なのは言うまでもありません。

でも、今一度考えてみたいのは解法についてです。

古くからの読者の方はご存知だと思いますが、以前には
私はPart3&4の解き方について試行錯誤をしていて、
よく記事にもしていました。
(OJiM's Quadrantなんて言う分析ツールも開発しました)

ここ1年くらいは、解法は固定させていました。

いわゆる先読みをして、聞き取るポイントを頭に残して
音声を待ち受ける方法です。

これは細かい情報(日時や場所)を聞き逃さないようにする
には有効な方法なのですが、これが時としてリスニングの
邪魔になってしまい、本来聞き取れているはずの英語ですら
理解できなくなってしまう事があるのです。


むしろ、待ちうけるポイントを最小限に絞って、音声の聞き取り
に集中した方が正解率が上がり安定するのではないか?


この仮説について、しばらく検証してみて、何か気づきがあれば
記事にして紹介したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん、こんばんは!

>待ちうけるポイントを最小限に絞って、音声の聞き取り
に集中した方が正解率が上がり安定するのではないか?

私は最近ゴルフに行くようになったんですが、スイングするときに、
あれもこれもといろいろ考えすぎると、かえって上手くあたらなかったりするのは気のせいでしょうか。
考えることを一つか二つ、最小限に絞ってスイングしたほうが、うまくいってる気がします。

ゴルフも英語も試行錯誤してます^^;
yuki
2010/10/25 20:39
こんばんは、監督。

>3問と13問の差、10問は何に起因するのでしょうか?

座席やスピーカー等のリスニング環境は、スコアに直結するのではないでしょうか?

少なくとも、私の場合はそうです。

私にとって、最強は「天井スピーカー」ですね。
リスニング平均490点ですから、脅威の的中率を誇っています(笑)

反対に大教室で、前にラジカセ1個の環境は、私にとって鬼門でございます(苦笑)
みかん星人
2010/10/26 00:29
yukiさん、

ゴルフに例えるとはyukiさんらしいですね!
グリップ、アドレス、テイクバック、トップ、ダウンスイング、インパクト、フォロースルーの中でそれぞれ気をつけなければいけない事がたくさんありますが、それらを全て頭にいれておくことは出来ませんものね。
「今日は体重移動にだけ気をつける」
と1つに決めるのがでしょうね。

と、解説しているうちに、TOEICも同じなんだなぁと自分でもあらためて気づきがありました。ありがとうございます
OJiM
2010/10/26 22:16
みかん星人さん、

有益なsuggestionありがとうございます。
私もこれまでの研究によれば、スピーカーの種類はかなり影響があると思っています。
スピーカから座席までの距離はさほど影響しないようなのですが、スピーカの音質は影響が多きそうです。

これまで受験した会場のスピーカーの形はすべてTOEICノートにスケッチしてあるので、データがある程度たまったらスコアとの相関を解析してみたいと思います
OJiM
2010/10/26 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOEICのPart3とPart4の解法について考える OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる