OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS ときめき☆

<<   作成日時 : 2010/07/10 08:46   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

まだ、少し先の事なのに、その内容を想像するだけで
今から胸がときめくことがある。

ワールドカップの決勝で、愛するオランダ代表が、
スペイン代表と戦う至福の瞬間がやってくるのだ。

これまで、何度も優勝候補にあげられながらも、
その華麗で攻撃的なスタイルに固執するあまり、
結果を出すことの出来なかったチーム同士である。

決勝というビックゲームはどうしても守備的になり、
お互いに相手の出方を伺いながらのゲーム展開に
なりがちなので、凡戦になりがちである。

でも、オランダ、スペインの両国に限って言えば、
ワールドカップの決勝と言えどもパスワークを中心
とした美しいサッカーを展開してくれることだろう。

もちろん、オランダ代表に優勝して欲しいとは思うが、
この美味しすぎる組み合わせをライブ映像で見られる
だけで幸せである。

話しは変わって、この著者の組み合わせのTOEIC本が
読めるというのも幸せだと思いませんか?



Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

こちらも、今から胸がときめきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
監督こんばんわ。
やはりときめきはいっぱいあったほうがいいですよね。ゲームも本もそして・・・
私なりにまわりを見渡してみようかと思っています。最近『熱力学』の本を著者(先生)からお借りしました。全文英文ですドキドキ、ズキズキしそうです。
お元気で。
あかつき
2010/07/10 20:22
監督、こんばんは。
私は大会前から優勝候補の筆頭にオランダ代表を押していましたので、今回の結果は別に不思議なこととは思っておりません。
世間は違ったみたいでしたが

決勝はおっしゃる通り、凡戦になることが多いのですが、今回は熱戦を期待しています!
熱くなりそうですね!

PS 監督と時を同じくして、現在Part7の、私は“分析”を行っています。
5色の蛍光ペンを使用して、設問の解答に直結する部分の本文部分を塗り分けて、その傾向を分析することで、本番で最小限の視線の動きで解答へと至れないか試行しています。
「全文読み」から「最速スキャニング」へ
最終目標は「本文を見た瞬間に正解部分が浮かび上がって見えること」です。
また、意見交換していきましょう!
みかん星人
2010/07/10 21:41
ちかさん、
そうですね、周りを見渡してみると、
ときめくことっていくらでもあるんでしょうね。自分の気持ちの持ち方次第で。

「熱力学」とは、ずいぶん難しそうですね^^;
昔、少しだけ学んだ事がありますが、
動きが見えない事を対象にする学問なので、
イメージが出来ないと難しんですよね
OJiM
2010/07/11 09:41
みかん星人さん、
決勝戦まで見通しておられたとは、
TOEICで鍛えた「先読み」が役に立ったのでしょうかね

Part7の分析は、かなりマニアックにやられているのですね。その結果はぜひ、共有していただきたいですね!

>「全文読み」から「最速スキャニング」へ
これについては、みかん星人さんが次回地球に来られた時に、じっくりと議論してみたいテーマです。私は基本的に「全文読み」なので、スキャニングやスキミングにはかなり懐疑的なのです。確かにスピードは上がると思うのですが、精度の面ではどうなのかと。

>「本文を見た瞬間に正解部分が浮かび上がって見えること」

是非、その域に達したらご指導をお願いします
OJiM
2010/07/11 09:52
OJiMさんのときめき本、某イベントで先行予約してきました。
先行予約の特典は3人のサイン付きだそうです。
神崎先生曰く「この本を読んでも英語力UPに全く役立ちません」と。
商売っ気が全然ないです・・・(笑)。
でもこのお茶目っぷりが神崎先生の魅力のひとつですよね。
AKKO
2010/07/12 14:57
AKKOさん、
某イベント楽しんで来られたんですね!
サイン付きの本いいですね^^

>神崎先生曰く「この本を読んでも英語力UPに全く役立ちません」と。

神崎先生が言いそうですね(笑)
でもそんなところにみんなが惹かれているんでうすよね^^
OJiM
2010/07/13 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ときめき☆ OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる