OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 第155回TOEIC公開テストで気をつける点

<<   作成日時 : 2010/06/27 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1.Part5の先解きではマークズレをしない
2.Part1は受動態の進行形を意識して待ちうける
3.Part2は集中とリラックスの繰り返し
4.Part3の最初の問題に入る前に意識を変える
5.Part3、4は音声に集中し先解きしない
6.Part5で迷っても簡単にはあきらめない
7.Part6は時制の問題を慎重に
8.Part7のNOT問題は後で見直す

それと、例年6月の公開テストは変化球を織り交ぜて
くるので、傾向が変わっていても「見切ったぜっ!」と
軽やかにさばいいこうと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます。
作戦修正します。

会場到着。雨。
植村直己レリーフで必勝祈願。

変化球は、ともかく、昨年の夏の、ナレーションのキャストを替えるような、大暴投ないように。
そういえば、ゲゲゲの向井理さんが、ここの農学で、バイオやっていたなんて。

明治大学生田から
Brighton1487
2010/06/27 11:27
Brighton1487さん、
テストお疲れさまでした。

予想と違って、変化球は来なかったのですが、
空振り三振バッターアウトでゲームセットでした。

OJiM
2010/06/27 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
第155回TOEIC公開テストで気をつける点 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる