OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS Dictationのやり方について

<<   作成日時 : 2010/06/02 20:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

新しく覚えた英単語を復習しないと忘れてしまうように、
新しく覚えた英語の音も復習しないと忘れてしまう。


普通に考えれば至極当たり前のことなのですが、
一度自転車に乗れるようになると次からは自然に乗れるように、
一度しっかりと聞きとった音は次からは聞き取れるように
なるのではないかという淡い期待がありました。

でも、今から半年前にディクテーションした音声素材を
あらためてディクテーションしてみると、依然として聞き取れない
音がたくさんあるという事実に気づかされます。
(もちろん、以前は聞き取れていなかったけれど、今は聞き取れる
ようになっている音もありますよ)

やっぱり復習って大事なんですよね。

いままでは、ディクテーションを快適に楽しく、そして聞きとる英語の
量をこなすことにこだわってきましたが、復習を交えたスタイルに
変更をしました。

今使っているVOAにはテキストブックが付いているので、聞き取れない
音に印を付けて、その音を集中的に聞き直すようにしました。

そしてその部分を意識して音読したりしています

英語学習には継続する粘り強さと、
常に自分の学習スタイルを変化させる柔軟さが大切ですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dictationのやり方について OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる