OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS Dictation 4th season #3

<<   作成日時 : 2010/03/10 00:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

英文が聞き取れるかどうかの最低限のカギはS(主語)とV(動詞)
を認識できるかどうかにかかっていると言っても過言ではない
でしょう。平常文では多くの場合、Sの方が先に現れるので、
Sが認識できるかどうかは非常に大事です。

最近、最も聞き取るのに手間取ったのは以下の文です。

And you could fall into debt.

エニー クドゥ フォー イントゥ デッ」

特に、文頭の部分は何度リピートさせても聞き取れませんでした。
そしてSが把握できていないので文全体の構造も分かりません。

で、スクリプトを見て納得。
andのdが欠落して、nとyがリンクしてたんですね。

and と youがそのままリンクして「エンジュー」という音のパターン
もありますが、これを機会にこの音も耳に馴染ませようと思います。

BBC Learning English 6 minutes EnglishのCredit Cardsという
回に出てきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dictation 4th season #3 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる