OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 初飲みしながら英語学習に思いを馳せる

<<   作成日時 : 2010/01/08 19:09   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

1.家飲み編 【爆弾ハナタレ】
画像

昨年から仕入れてあったのですが、高価なお酒なので
正月用にと取ってあったのです。
芋焼酎なのですが何とも変わった名前ですよね。
焼酎の製造過程において最初に染み出てくる旨みの最も
凝縮された貴重な部分を集めたものです。
つまり、「ハツダレ」が「ハナタレ」になまったのだそう。
でも、変わっているのはその飲み方なんです。
なんと冷凍庫に瓶ごと入れて冷やすのです。
アルコール度数が44度と高いために凍らずトロリとしてきます。
それを小ぶりのショットグラスに入れて一気に飲む。
芋焼酎好きには堪らない至福の時間を感じるとともに、
この狭い日本の中にさえ未だ私に飲まれることなく出会いを
待っている銘酒があることを再認識しました。


2.外飲み編 【フローズン・ダイキリ】
画像

ダイキリというのは私の好きなカクテルの1つで、
ラム酒、ライムジュース、ガムシロップをシェイクして作ります。
私が注文する時はいつも、「ダイキリをガム抜きで」と言ってます。
大の大人がBARでガムシロップなんか飲めるか!という気概で、
気分的にはロックンロールな気分なのです。
そんな私からするとこのフローズン・ダイキリというフルーツの
入ったカクテルなんて、おこちゃまの飲み物だと思ってました。

ところが一度飲んでみたら意外にも、というかかなり美味しくて
病みつきになりそうなんです。

今年の4月で英語再学習を開始して4年になりますが、これまで
食わず嫌いだった事にもチャレンジしてみようかと思っています。
多読とか、英作文とか、、、。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 お写真のほの暗い照明とカラフルな液体、ステキですね。
 カクテルならココナッツクリームが入っているチチが好きで、日本酒なら大吟醸、ほんのり甘くてのみやすいですよね。一度外階段を踏み外したことがあり(無傷)、人前ではあまり飲まないようにしています。ただお店にあるさまざまな形状のビンが放つ光にはひかれますね。
 茅ヶ崎にある熊澤酒造(HPあり)では、見学も出来て、お酒+食事(和食と洋食)もゆっくりとできていいですよ。平日のほうがすいているのでお勧めです。
 明日までに「指輪物語」をあと1章読むのが目標です。
あかつき ちか
2010/01/08 19:47
ちかさん、
お酒飲まれるんですね!?
てっきり飲まれない方かと思ってました・・。
そして、
>一度外階段を踏み外したことがあり
カミングアウトしちゃってますね。

>茅ヶ崎にある熊澤酒造(HPあり)では、
知りませんでした。紹介ありがとうございます。いつかレポートしたいと思います。

>明日までに「指輪物語」をあと1章読むのが目標です。

まだ続いてたんですね!頑張ってください。

OJiM
2010/01/09 00:49
爆弾ハナタレって、飲んだことなかったですね。ウイスキーに近いアルコール度数は、飲んだときはおいしいのですが記憶を失ったりしますので、注意しないといけないですね。
明日のラン後にはなにを飲もうかな??
rontaroo
2010/01/09 08:34
rontarooさん、
今頃は前夜祭で盛り上がり中でしょうか??
いいな〜。

>明日のラン後にはなにを飲もうかな??

せっかく芋焼酎の聖地にいってるのですから、
美味しいお酒から順番に全部飲んできてください。写真もよろしくお願いしますね
OJiM
2010/01/09 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
初飲みしながら英語学習に思いを馳せる OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる