OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS Dictation 〜3rd season〜 「その5」

<<   作成日時 : 2010/01/17 00:43   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

TommyさんのBoy発言にすっかり共感してしまった私ですが、
たまたま観ていた「フレンズ」でBoyが出てきてビックリ

レイチェルがうっかり指輪を作りかけのラザニアに入れて
しまって途方に暮れてしまっている時に、チャンドラーが
仲間達に呼びかけます。

Boys? We're going in.
(さあ、諸君! 潜入捜査だ!)

仲間と共に、ラザニアの中に手を突っ込んでグチャグチャ
になりながら、指輪を探し始めるのです。

この「Boys?」にも「ボーイの心意気をもった仲間達だろ?」
という意味が含まれているのが感じられます。

さらに、「Boy」を調べてみると、

Boys will be boys

という諺があるそうです。

敢えて訳さずとも、この文の意味、Boysの示すところが
何となく分かりますよね。

これで、「Boy」のコアイメージが長期記憶領域にインプット
できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dictation 〜3rd season〜 「その5」 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる