OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS TOEIC BAR

<<   作成日時 : 2009/10/29 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

昨今の不況の波をとりわけ受けているのがBARである。
それは社用族が利用する銀座とて例外ではない。

そんな中で今、密かに賑わいを見せている少し変わったBARがある。
TOEIC BARである。

銀座8丁目の雑居ビルの3階にあるそのお店を訪ねたのは火曜日の午後8時。カウンター7席、テーブル2卓のこじんまりとしたお店ではあるが、すでにほぼ満席である。

一見普通に見える店内であるが、明らかに普通のBARと異なるのが、そのバックカウンターである。左半分はスコッチやバーボンのボトルが並ぶ。右半分にはTOEICの参考書や問題集がずらりと並んでいるのだ。国内で発売されたTOEIC本のほぼ全てを網羅していると言う。中には20年前に発売されたレア本も置いてあった。最近はお客の要望により韓国のTOEIC本の品揃えを増やしているそうだ。

常連客がカウンターに座るなり、「いつものね!」と言うと、
バーテンダーが黙って読解特急を差し出した。
その客はしおりを挟んだページを開くと問題を解き始めた。
そう、TOEIC本のキープが出来るのだ。

その隣で単語特急を解いていた客が突然、「これいつだっけ?」と
つぶやいた。するとすかさず、バーテンダーが「145回のマイナーフォームで す。来月の公開ではリサイクルされそうですよ。」と応えていた。

今度はテーブル席でPart3の先読み方について熱い話をしていた二人連れの客が 「マスター!、○○さん呼んでよ」とオーダーを出した。
この店ではホスト、又はホステスの指名が出来るのである。
全員が990点ホルダーなのである。

断りを入れて同席取材させてもらった。
ホ「あらー久しぶりじゃない。先週のフォームどっちだった?」
客「メジャー。でもリーディングがボロボロだった」
ホ「気にしない。気にしない。リーディングは相性があるから」
客「そうかなぁ?」
ホ「先月からやってる精読の効果は時間がかかります。自信もって!」
客「はい。がんばりますぅ!」

店主によると、カリスマ講師がふらりと立ち寄ることもあると言う。
また、ごくたまに一般客が入ってくることもあるそうだが、
この雰囲気にのまれてしまうのかほぼ全員が悪酔いして帰るそうだ。

店の意向により店名や連絡先を掲載できないが、
この記事をヒントに探し出して訪問してみてはいかがだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん。こんばんは!
こんな記事を書けるのは数あるTOEICブロガーでも、OJiMさんしかいませんね(笑)。
お店のBJMが気になるところです。
まさか公式問題集ではないですよね・・・・
酔い覚ましにコメントしたrontarooです。
rontaroo
2009/10/30 00:56
小雪がアジを揚げてましたか?
el
2009/10/30 01:38
TOEIC BAR 行ってみたいです。
BARの扉を開けるのって勇気がいるんですが、このBARは女性がひとりでふらっと寄っても大丈夫でしょうか^^;
yuki
2009/10/30 12:13
こんばんは、OJiMさん。
話についていけるかどうか。。。行ってみたいような、ないような。。。
「いちげんさんはおことわり」でしょうか???
joyjoy
2009/10/30 19:05
こんなバーがあったら、行くっきゃないですよね。でも入るのには実はマル秘の合言葉があるとか。レベルにあわせてそこに居座る時間もタイマーでひそかに測っており、ピコピコなって
追い立てられるとか。
謎がいっぱいあって楽しそうです。
おかげさまで、今日はいい夢みれそうです。
あかつき ちか
2009/10/30 19:56
rontarooさん、
BGMは基本的にありませんでした。
そのかわり、1時間おきくらいに、皆さんおなじみのあのフレーズが流れると、店内のスタッフとお客が全員で唱和するんですよ。

"In the listenign test,you will be asked to demonstrated how you enderstand ・・・"

感動的です。
OJiM
2009/10/30 21:49
elさん、
>小雪がアジを揚げてましたか?
ご想像の通りです。
ただし、小雪は指名不可でした。
OJiM
2009/10/30 21:51
yukiさん、
このお店の半分は女性の一人客なんですよ。
ここだけの話、店主が、女性の一人客ってだいたいカクテル1杯しか頼まないので・・と愚痴っていました。でもyukiさんなら、たくさん飲むので歓迎されると思いますよ!
OJiM
2009/10/30 21:54
joyjoyさん、
>「いちげんさんはおことわり」でしょうか???
一応、ドアには「Members only」と書かれてますが、TOEIC、英語を愛する人なら、喜んで受け入れてくれるようですよ。

ごくたまに、SuperflyがBGMとして流れたりするそうなのでjoyjoyさんも楽しめるのでは?

OJiM
2009/10/30 21:58
ちかさん、
お久しぶりです。

合言葉って、「山と言えば」「川」とかっていうやつですよね?このBarはサービス精神旺盛なので、希望者には入店時にこんな問いかけをしてくれます。

neitherと言えば?

bothと言えば?

簡単ですね
OJiM
2009/10/30 22:02
こんばんは、OJiMさん。
おのぼりさんには厳しいヒントですが、上京の際にはなんとかして訪れてみます。花束を持って
joyjoy
2009/11/01 22:41
joyjoyさん、
実はお店のマスターもSuperflyの大ファンです。
特に花束の歌が大好きだそうです。
状況の際には連絡くださいとのことでした。
OJiM
2009/11/02 08:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
TOEIC BAR OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる