OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS ディクテーション用ノート

<<   作成日時 : 2009/09/09 00:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

私が普段愛用しているのは10mm方眼のこのタイプです。
画像

昨日ノートを使い切ってしまったので、6mm罫線のこのノートを
使ってみたのですが、
画像

全くダメです。使いものになりません。
慣れの問題もあるんでしょうが行間が狭いと書くスピードが落ちる
感じがします。ディクテーションは頭の中にリテンションできている
単語をなるべく早く文字にしたいので、行間が広くてノビノビ書ける
ノートの方が適してるようです。

さて、Part4のディクテーションはついにVol.1に到達しました。
Vol.3 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.3 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.2 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.2 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.1 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.1 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

今、一番楽しい英語トレーニングはディクテーションです。

そして、Vol.1をやり終えた後は、どの素材にしようかとアレコレ
考えるのはとても楽しいです。

【お詫び】
本日の記事中、不適切な表現が含まれていましたので、
その表現を含む文章を削除しました。
不快な思いをされたかたがいらっしゃったらゴメンなさい。

また、それに関するコメントも削除させていただきました。
本当にゴメンなさい。
Yutaさん、勇気をもってご指摘いただきありがとうございました。
yukiさん、いつもコメントありがとうございます。

これに懲りずに、今後もコメントいただけるとありがたいです。

OJiM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
監督こんにちは。
紫本(テスト1のみ)のご報告を簡単にいたします。
リスニングのパート1は、現在進行形の受身が答えの選択肢に多く入っていました。(10問中6問)主語が無生物で人がそれになにか力を及ぼしている場合は、正解になりますよね。例え女性がピアノを弾いている写真なら、ピアノを主語にしてこの形でいえますよね。人が存在していないと成り立たないので要注意です。
パート2では、いつもどおりでオーストラリア人の男性の英語が聞きにくい。
口を余りあけない、アゴを落としているからなのでしょう。アメリカ英語に比べると暗い音になっています。だからこそあんなに口まわしが早く、リエゾンもガンガンきかせることができるのでしょう。ひたすら真似をする作戦でいこうかと。
パート3,4については、やはり暗記を1冊分やって効果がありました!暗記には各パート1題ずつ1時間から1時間半/日かけましたので、これって本試験のリスニングより長いので、聞く体力がついていましたね。同じものを繰り替えしていましたから、模試では一つずつ新しい話題がでてくるので新鮮で楽しかったです。聞けるレディネスもできてきたようで、日本語におきかえず英語のまま理解していました。条件反射のように。パート3は1題ミス(これはつけ間違えで痛恨のエラー)でパート4は全問正解でした。ただ写真問題で2問、パート2でも2問ミスのため、パート1,2は侮れない。後半より瞬発力をつかうセクションではないでしょうか。
リーディングについては、私の課題でもあるパート7に時間がかかりすぎました。しかもダブルパッセージの2つのパッセージから情報を拾うものや、文から的確に推察するのが苦手で、逆に今後どう対処したらいいのかご教示ください。あわせて時間管理についても具体的に教えていただけませんか。それでは。
あかつき ちか
2009/09/10 09:14
あかつきくん、詳細かつ分析的な報告どうもありがとう。
まずPart1ですが現在進行受身が聞こえたら不正解かと思ってましたが、そうでも無いということですね。勉強になります。
次にPart2ですが、あの聞こえにくいのはオーストラリアだったのですね??イギリスかと思っていました。でも、聞いてくださいよ。以前はPart2は苦手パートだったのですが、前回はすごく良く聞こえたんですよ。これは私のリスニング能力が飛躍的に伸びたのか(だといいのですが)、たまたま問題が簡単だったのかは今週のテストで分かると思います。

さて、ご依頼のあったPart7ですが、解き方は別として、時間管理は3月23日の記事を参照ください。「OJiM 時間管理」でググれば見つかります。この方法をマスターすればほぼ完璧にリーディングパートの時間管理はできるようになります。(キッパリ)
OJiM
2009/09/11 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディクテーション用ノート OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる