OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 公式本Part4のディクテーション完了

<<   作成日時 : 2009/09/26 17:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

7月から始めた公式本(vol.1〜3)Part4のディクテーションが
完了しました。
Vol.3 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.3 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.2 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.2 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.1 TEST1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Vol.1 TEST2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

もともとディクテーションは面倒くさいうえに、その効果も疑問
だったので、取り入れていなかったのですが、TOEIC3連戦の
最終戦を前にして、目標達成(900点)のためには、何だって
やってみようと思い始めたのがきっかけでした。

結果として、7月26日に受けたテストでListeningが過去最高の
480点にジャンプして、Total910点を取得しました。
ディクテーションの効果と7月のスコアの相関関係を安易に
結びつけることはできませんが、今の時点で実感として言える
のは、自分のリスニングスキルは確実に1段階上がった
という事です。
特に、英語の音を聞き取るスキルが上がったようです。
TOEICではPart2が聞き取りやすくなりましたし、ipodで聞いて
いるCNN updateも3ヶ月前にくらべると少しずつクリアに
聞けるようになりました。

とか言いながら、9月のテストでListeningが大幅ダウンしたら
かっこ悪いですが、その際には全文削除します。


さて、今回の範囲で自分にとって最難の箇所は以下でした。
1)Vol.1 TEST1 Q98-100
I've shown you
2)Vol.1 TEST2 Q95-97
(最後のセンテンスに登場する)「a

全範囲を通して、ひとかたまりの文章として聞き取れなかったのは
1)だけでした。スクリプトを見ながら聞いても聞き取れませんが。。

2)は文法的には「a」しか入らないのですが、前の音とリンクして
「wa」という音が入って聞こえてしまうんです。

いずれも正解の選択肢を選ぶうえでは、聞こえなくても何ら
問題の無い箇所ですが、いずれはこれくらいの音は一回で
聞き取れるような英語耳をつくりたいものです。

そして、今後のディクテーション教材は明日発表。乞うご期待!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん、こんばんは!

公式本のディクテーション完了おめでとうございます!

>そして、今後のディクテーション教材は明日発表。乞うご期待!

私もディクテーションはじめてみようと思っているので、明日の発表楽しみにしてます。参考にさせてくださ〜い。
まず、ディクテーション用にお気に入りのノートを見つけたいと思います。
イメージとしてはビビッドなピンクか、きれいな水色の表紙で、のびのび字がかけるノートです。見つかったらブログにアップしますね。
yuki
2009/09/26 18:47
yukiさん、
ディクテーション仲間が増えてうれしいです。
もうすこし人数が増えたら「ディクテーションオフ会」とかどうでしょうか?
2時間くらい、みんなで真剣になって同じ教材をひたすらディクテーション・・・くっ暗すぎますね。やっぱり止めましょう。

>ディクテーション用にお気に入りのノートを見つけたいと思います。
これ重要です。私もお気に入りのノートとペンがあったからこそ続けられたと思います。
OJiM
2009/09/27 00:15
OJiMさん、こんにちは。
ディクテーションお疲れ様でした!!
そして、vol4への挑戦楽しみにしています!!

2)の「a」に関してですが、てんま先生の「英語のネイティブは喉を閉じずに開いたままにしている」の好例だと思います。直前のtoの発音で喉を開いたままにして不定冠詞のaを発音するとそう聞こえてしまうと思いうからです。(分かりにくいかもしれませんが、toの発音の動きのままaを発音するようなイメージです)

てんま先生は音がつながる連音は意識的に行っているのではなく、喉を開いてしゃべる英語の話し方では自然に起きるとおっしゃっていますが同感です。「自分で発音できるものは聞き取りやすい」というてんま先生の主張に共感するものとして、OJiMさんにも喉発音をおすすめします!!
Yuta
2009/09/27 01:12
Yutaさん、
先日、Superflyの記事を書いたのがきっかけで三羽四郎二郎から英語喉をすすめられ、今回Yutaさんからも英語喉をすすめられたのは偶然ではなく必然の流れのような気がしてきました。
今後ディクテーションを続けていっても、あの「a」の音が聞けるようになれるとは思えず、何かブレークスルーするための教材が必要ではと自分でも考えていました。

いつも有効なアドバイスありがとうございます!すぐに英語喉始めたいと思います。
OJiM
2009/09/27 16:12
私もてんま先生の「自分で発音できないものは聴き取れない」に共感して、去年、自分で音読したものをてんま先生に送って、添削してもらいました。
教材は好きなものを使っていいということだったので、Steve Jobsのconnecting the dots
です。
いっぱいなおされて、自分では絶対気付かなかった点をいくつか教えてもらって、とてもためになりました。
最後に、もう一度音読したものを送ることになっているんですが、なかなか思うように発音できないまま、1年がたってしまいました。(てんまさん、ごめんなさい!)

まだまだ改善の余地がいっぱいあるんですが、継続することってだいじですよね。
yuki
2009/09/28 12:47
yukiさん、わたし今、Steve Jobs の Commencement Speech をシャドーイングしてますよ!
聴けるのと喋れるのは全然違いますね…
あーひゃ
2009/09/28 15:01
多読派のyukiさんが、音読を、しかもてんま先生の指導をうけていたとは・・。意外です。

一年越しに宿題をてんま先生に送ってみて、どんな反応が返ってくるのか、レポートしてください。興味深いです。

OJiM
2009/09/28 22:41
あーひゃちゃん、
>Commencement Speech をシャドーイングしてますよ!
いわゆる、「Stay hungry, stay foolish. 」のスピーチですか!いいですねアレ。
私もさりげなく、コピーイングできるようになりたいです。

OJiM
2009/09/28 22:44
あーひゃちゃん
わーぉ!私とおなじスピーチじゃないですか!
久しぶりにipodできいてみたけど、やっぱりいいですね。きいてても心地いいし。
それに英語の勉強としてじゃなくてもこのスピーチ好きです。
yuki
2009/09/29 08:51
OJiMさん

>一年越しに宿題をてんま先生に送ってみて、どんな反応が返ってくるのか、

それはかなり勇気がいります!
天満先生もびっくりですよね。

でも・・・
これを機会にもう一度トライしてみようかなぁ と、そんな気もしてきてしまいました。

さすがに何回も音読したので、1年たった今でも、最初の部分だけは出てきます。
yuki
2009/09/29 12:35
yukiさん、
本格的にやってたんですね!
ぜひ、復活させてあーひゃちゃんみたいに、ブログで音声公開してくださいよ。
OJiM
2009/09/29 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
公式本Part4のディクテーション完了 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる