OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 第147回 TOEIC公開テスト greatest問題

<<   作成日時 : 2009/07/01 09:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

一部で話題となったgreatest/greaterの問題ですが、私はすんなりとgreatestを選べました。それは問題文中に出ていた最上級を要求するキーワードに気が付いたからです。

私は中村澄子先生の緑本の全て、特に「千本ノック2」は10周以上繰り返して解いています。1周を50分と時間を決めて毎回、その問題の意図、正解を選ぶ理由を自分に言い聞かせながら、全文を読んで解いています。

10周を越えてくると、もっと短い時間で、そして全文を読まなくとも正解の選択肢を選ぶことができますが、敢えてそうしていいないのは、問題の意図を素早く見つける感覚を養い、語感と文法力を強化するためなのです

時間を50分としているのは1問あたり18秒になるので、本番のPart5に割り当てている時間にほぼ等しくなるから。そして全文を読んでいるのも本番のPart5でそうしているからです。

自称、「緑本ファン」の1人として今回は偉そうな事を言ってしまいました。

#ちなみにgreaterが正解になる問題は他の問題集には確か別の観点の解説が乗っていたので、見つかったら共有します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第147回 TOEIC公開テスト greatest問題 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる