OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS Part5の弱点について

<<   作成日時 : 2009/05/10 00:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

TOEIC Part5究極の問題集(OJiM本)を完成させる過程でカテゴリー別に分類を行ったのは訳があるのです。

自分の英文法知識には弱点があるのでは?

これまでずっと漫然と感じていた疑問を確かめるため、自分がよく間違える問題を集めてカテゴリーに分類し、カテゴリー毎に概観することで何かが分かるのではないか。というのがネライでした。しかも、自分が愛用している複数の問題集から横断的に問題を集めることでサンプル数を増やし、かつ問題の偏りをなくすという点がポイントです。

結果は、予想していたとおりいくつかの英文法に関して基本的な事が分かっているようで分かっていないことが分かってきました。あー、いつもながら回りくどいですね。つまり、分かっていないんです。(キッパリ)

これらをこれまで放置してきたので、繰り返し解いている問題は出来るようになっても、公開テストでは限られた時間の中で形式が違って出題されると間違えてしまう。理想的には英文法知識に頼らずコロケーションや、感覚で正解を選べるようになれればいいのですが、ノン・ネイティブの自分には限界があると思います。

自分にとっての弱点の筆頭は関係詞でした。関係代名詞とか関係副詞ってやつですね。それに複合関係代名詞とか複合関係副詞とか。もちろん、主格はwho、目的格の場合はwhomとかは理解しています。でも、whoever、whether、whatが絡んでくる問題とか、頭に前置詞が付いてくる問題などは怪しくなってきます。

今後はTOEIC Part5究極の問題集(OJiM本)の繰り返しをしつつも、基本に立ち返って英文法の補強も必要だと思えるようになってきました。これは何もTOEICのためだけではなく、英語と長く付き合っていくために必要な知識だと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!とても良く戦術を研究していますね(笑)私も幾つか以前から気づいている苦手な点はあるのですが、OJIMさんと違ってTOEICの時間内に解き切るという問題も大きなウエイトを占めています。これからもOJIMさんのブログ参考にして色々と勉強をしたいと思います。よろしくお願いします。
researcher1980
2009/05/11 22:24
researcher1980さん
>とても良く戦術を研究していますね(笑
ありがとうございます。
時間内完答は、それこそ戦術的な解き方が有効な課題だと思いますよ。

こちらこそよろしくお願いします。

OJiM
2009/05/12 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
Part5の弱点について OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる