OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS エイゴの時間

<<   作成日時 : 2009/02/19 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

iGoogleに登録しているガジェットで毎日必ずチェックしているのが「エイゴの時間」です。

なかでも私が気に入っているのは、「英訳にチャレンジ」というコーナーがあって、ほぼ毎日、和文英訳の問題が出題されます。

・今日、行ってもいい?
・それ、取って!

とか、日常会話で良く使いそうな、短い文章が取り上げられています。正解は、クリックをしないと表示されないので、まず、自分で英文を考えてみて、答え合わせをします。自分の考えた英文と一語一句まで合っていると、なんだか朝から嬉しくなります。

それから、記事の方もなかなか為になるのが多いです。ナチュラルな口語表現にこだわっているのが特徴でしょうか。Can I , May I のニュアンスの違いや、couldの使い方など「あっ、これ知りたかった!」という話題がたくさん出てきます。

人気記事がランキングされてますので、過去の記事が読みやすいのもお勧めです。
読者からの訂正などもオープンにしていていい感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
OJiMさん。

『エイゴの時間』、いいサイトですね!

例文がわかりやすくて、couldの使い方はこれでバッチリですね!ご紹介、ありがとうございました。

rontaroo
2009/02/20 07:47
rontarooさん

どういたしまして。
どの記事も着目しているポイントがなかなかいいところをついているんですよ。

いいサイトが見つかったらまた共有します。


OJiM
2009/02/20 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
エイゴの時間 OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる