OJiM's Diary rev2.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 英会話学校(その2)

<<   作成日時 : 2009/01/29 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のテーマは「英会話学校を選ぶ基準について」です。
言い換えると「英会話学校の何に満足感を感じるか」です。
英会話学校のマーケターの方々必見です

以前通っていたB校のレベルチェック時の事。
英語の他に、興味がある言語はあるかと問われた私は、
「インドネシア語です」と答えたのです。
それに対して先生は、当然ながら、何故インドネシア語なのか、
どんな単語を知っているのかと聞いてきました。
英語の表現力が無い分、オーバーアクションになり、また、
多少話しがおおげさになったので、私は、

『インドネシア語が好きで好きでたまらない人』

として伝わってしまったのです。

そしたらその先生が言うには、

「だったら、インドネシア語でも勉強すれば?」

と。何か感じ悪いなあ・・。

レベルチェックっていうのは、営業活動の一環ですから、
「OJiM、インドネシア語に興味があるなんですごいよ!
きっと英語が上達するのも早そうだぜ!!」

くらいモチベーションが上がる事を言って欲しかったのですが。。

その英会話学校には一度は通ってみたいという一心で、
申し込みをしましたが、半年で辞めました。
先生の質や、教え方は統制が取れていて良かったのですが。
辞めた理由は、とにかくスタッフの対応が悪かったんです。
ある時、授業が当日キャンセルになった事があります。
まあ、先生も人間なので、それは仕方が無いのですが、
スタッフのフォローの仕方がとてもよくなかったのです。

英会話学校でもっとも大切なのは、レッスンの質なのですが、
私がそれと同等以上に重視するのは、スタッフの対応です。
スタッフを単なる事務処理や受付をする人としている学校と、
生徒の英会話学習の支援をしてくれる人と位置づけている学校
くらいに違いがあるように思えます。

ちなみに今通っているA校を選んだのはスタッフの次の一言。

「OJiMさん!今までの学校では途中で挫折されたんですね。
でも、サボり気味になったら私が励ましますよ

即決で、入学手続きをしたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英会話学校(その2) OJiM's Diary rev2.01 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる